大好きな彼と付き合うことになって喜んでいる方。
付き合いたては毎日が楽しいものですが、どれだけ仲を深められるかでその後の関係性が変わってきます。
ではいったいどうすれば彼との仲を深められるのでしょうか。

そこで、ここでは彼との仲が深まるテクニックをご紹介します。

(1)恋人同士だからこそ出来る接し方を

『付き合ってる感があるといいよねぇ、たくさんドキドキズッキューンしたい』(25歳/IT)

付き合いだしてから、いつまでも仲のいい男女の友達のような接し方をしていたら、なかなか深い関係は築けません。
お互い好きだからこそ恋人同士になれたということに自信を持ちましょう。
そして恋人同士だからこそ出来る行動、言動を心がけ、彼をドキドキさせることがポイント。

男性が彼女に求めるのは、友達のような仲の良さより程よい刺激です。
彼と過ごす時は刺激的なサプライズを取り入れてみると、彼を虜にさせることに繋がります。

(2)スキンシップを大切に

『淡泊な女の子と付き合うのはつまらないです』(27歳/不動産)

付き合いたてのカップルはスキンシップを取ることに勇気が必要です。
最近は草食系男子が多く、なかなか勇気を出せない男性が増加傾向にあります。
しかし、草食系男子は女性から積極的にスキンシップを取られるのが苦手です。

そこで、強引さを感じさせず可愛くスキンシップを求めるのがポイント。
ボディータッチをする際も、恥ずかしがる素振りを見せ、男性をキュンとさせることを心がけましょう。
恥ずかしさを感じながらも頑張ったことが伝わることで、相手がスキンシップを取る勇気を出してくれることにも繋がります。

(3)素直な気持ちを伝える

『いつも素直な子が一番です』(25歳/飲食)

いくら付き合っていても、好きという気持ちはなかなか言葉にして伝えられないものです。
しかし、そうした気持ちを日常的に言葉に出来るようなカップルは非常に深い仲を築けます。
そんなカップルになるには最初が肝心。

恥ずかしさを堪え、素直な気持ちを伝えることで、それが日常的に出来るようになります。
そうすることで、ラブラブ感が増し、仲を深めることにも繋がります。

(4)二人だけのルールを作る

『2人だけの○○に憧れちゃうな!ハハッ!ちなみに僕は毎日おはようのLINEを送らないと彼女に怒られるよ!ハハッ!』(27歳/IT)

仲のいいカップルは、二人だけのルールを作っています。
友達と外出する際のルール、連絡をするタイミングなど、二人の間の約束があることで、特別感が増します。
そしてそれを守ることで信頼関係を築くことにも繋がり、仲を深めることが出来ます。

そのため、ルールを決める際には守れるような内容にすることがおすすめ。


いかがでしたでしょうか。
彼との仲を深めるテクニックは、ラブラブなカップルになるためにも是非参考にすることをおすすめします。

(文/恋愛jp編集部)