よく芸能人が結婚を決めたときに「ビビッときた」からと聞いたことありませんか?
男性はビビッときて、付き合いを決めたり結婚を決めるようです。

そこで今回は、ビビッときた彼女の行動や瞬間についてご紹介します。

(1)一目でビビッときた

『今の彼女と初めて会ったとき、体に電気が流れるような感覚になった。これがビビッとか、と思った』(33歳/商社)

一目でビビッとくる感じ。
これは誰も操作ができるものではありませんが、ある人に出会うとビビッとくることがあるもの。
なかなか起こるものではないため、ビビッと感じたときこそ運命を感じるのでしょう。

一目でビビッとくる感じは、第一印象がとても大事になってきます。
いつどこで誰と出会うかわからないので、いつ出会ってもいいようにしておきたいですね。

(2)たくさん共通点があったとき

『偶然がたくさん重なると、ビビッとくる。例えば、出身地とか好きなものが一緒だったらなおさら』(29歳/IT)

相手と共通点が多い時に、自然と相手に惹かれることはあるもの。
それは、親近感がわくのと、「自分と似ているかも……」と感じるから。

心理学的にも、相手のことを真似したり、共通点があると好意をもちやすくなると言われています。
これは、「ミラー効果」とよばれるもの。

もし気になる人がいるなら、無理に合わせる必要はありません。
でも、何か共通点を探すことで相手が親近感をわくことは間違いないでしょう!

(3)偶然よく会う

『約束もしていないのに、偶然街で見かけたりすると運命を感じる。引き寄せられてるのかなって』(24歳/アパレル)

街で偶然見かけると、なぜかドキドキしますよね。
しかも、それが何回も重なると自然と「運命」を感じるもの。
どんな人でもよく会う人を気になってしまうでしょう。

もし、あなたがこの人を振り向かせたいと思うなら、偶然を装って会ってみるのもいいでしょう!
相手は「運命かも……」と感じるかもしれません。

(4)以心伝心

『何も話さなくても、なんか通じ合うものがあるときにビビッとくる。言わなくても俺のことわかっているんだ……と運命を感じる』(35歳/公務員)

男性は、自分のことを理解してくれる女性が大好き。
特に、何も話していないのに気分や機嫌を察してくれたら、運命を感じるでしょう。

反対に、話しても理解しない女性。
一緒にいても疲れるだけですし、男性は理解されないと感じ、運命なんて感じません。

もし大好きな彼がいるなら、できるだけ彼のことを観察して理解してみてください。
あなたのことをよき理解者として、手放したくなくなりますよ!


男性がビビッとくる瞬間は、よくあなたを見かけたり、共通点があったりするもの。
他にも、理解されていると感じることがポイントなのです。
あなたも気になる男性をビビッとさせてみては?

(文/恋愛jp編集部)