色気があると聞くと多くの女性が露出することを連想してしまいがちですが、それは大きな間違いだったんです!
男性が求めている色気というのはさりげなさや日常生活の中でふと感じた瞬間だったりするもの。

今回は鈍感女子のために、男性からモテる「色気の出し方」について紹介します。

(1)突然女らしい服装をした瞬間

『ギャップに弱いのが男の子♡』(28歳/出版社)

ストリートカジュアルやスポーティコーデなど、メンズライクな着回しが女子の中でトレンド化している現在。
お洒落で人気なコーディネートではありますが、男性としては少々子供らしさを感じてしまい色気がなくてがっかりしている人も少なくありません。

しかしいつもメンズライクな子が突然女らしくスカートをはいてきたり、アクセサリーをつけてきたりするとグッと色気を感じることも。
女らしさを忘れず時には違ったセンス感を取り入れてみるとギャップが出せて色気をプラスすることができます。

(2)自分のストロングポイントを強調したコーデ

『男って単純なんすよ。ボディラインとか自然と見ちゃいますし』(25歳/販売)

女性としては自分の良い部分だからこそ控えめで隠しておきたいと考えてしまいがちですが、男性は意外と単純でストロングポイントはあえて強調してほしいという人が多くいます。
例えば胸が大きい女性はわざとぴったり目な服を着てみたり、足が細い子はショートパンツを履いてみるなど!

思い切った行動をしてくれることで男性も思い切って目を向けることができるものなのです。

(3)たまに髪型を変えた瞬間

『いつも髪をおろしているのに、ポニーテールにしてきたりするとセクシーに感じます!』(31歳/不動産)

髪の長い子が突然バッサリ切ってきたり、普段髪を下ろしっぱなしの子が突然ヘアアレンジしている姿に男性はドキッとしてしまうことがあります。
いつもとは違う姿に色気を感じると同時に、気になってしまうというところにまで追い詰めることができるので、髪型がワンパターン化してきている人は試してみて損はない方法の一つともいえるでしょう。

しかし、日々髪型に手をかけすぎていたりすると、お洒落な印象が当たり前になり、逆に手を抜けなくなってしまうこともあるので要注意!

(4)くしゃみや咳払い

『なんでしょう。この無防備さがイイ』(29歳/介護士)

男性からみてくしゃみや咳払いは割とレアな仕草として考えられていたりします。
クチュっと可愛らしいくしゃみをしている瞬間や高い声で無意識な咳ばらいをしている姿に色気をぐっと感じるんだとか。

しかし、おっさんのようなくしゃみになったり、喉に痰が絡んでオエっとなる姿をみてしまったら、色気どころかドン引きされてしまうことも。
くしゃみや咳ばらいは普段から練習をしてみると良いかもしれませんね。


言われてみないとなかなか気づくことが出来なかった色気の数々。
何気なくしていた行動に色気要素が詰まっていたなんて驚きですよね!

計画的に醸し出す色気よりも、何も考えずに出ている色気の方が数倍生々しくて魅力的に感じられるもの。
今回の色気ポイントをおさえて、さりげない色気でこっそり彼の心にアタックをかけてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)