ちゃんと計画を練って好きな人に告白するパターンもあれば、そうでないパターンもあります。
思わず目の前にいる女性が魅力的すぎて告白してしまう……男性にはそんなこともあるものです。

女性なら、「告白したくなる」と思われるくらいの魅力を持ちたいところですよね。
今回は、男性が「告白したくなるセリフ」をご紹介していきたいと思います。

(1)一緒にいると楽しいね

『一緒にいると楽しいと言ってもらえたら、どんな人が相手でも嬉しいです。思わず勢いで「じゃあ付き合おうよ」って言っちゃいそう』(26歳/金融)

やはり楽しんでくれていることを素直にアピールしてくれると男性は嬉しいものです。
「もしかして俺のこと好き……?」と自信もついて告白もしやすくなります!
特に満点の笑顔で言われたときの破壊力は、抜群……♡

(2)会えて良かった

『出会えたことに感謝してもらえると、ぐっときちゃいますね。告白してぎゅっとしたくなります』(30歳/営業)

たくさんの人がいる中で、出会えた奇跡に感謝されるのって嬉しいですよね。
会話の中で少し運命的なものを感じて、ロマンチックな気分になる男性も多いです。
ちょっと真剣なムードもあるような話をしているときに言われたら、気持ちも盛り上がっちゃうはず!

(3)こんなに安心するのは○○君が初めて

『自分だけ、という特別感を出されたらやばい。告白OKと思ってすぐに告っちゃいます』(22歳/IT)

人は「特別感」にとても弱いものです。
自分だけが特別ということを強調されたら、世の中の男性のほとんどは脈ありと感じるでしょう。

「○○君だけ」「○○君が初めて」と言われて勝負に出なかったら、むしろ男じゃない……。
それくらい、特別感を出されることはかなりの脈ありシチュエーションなのです。

(4)もし私が彼女だったら……

『彼氏彼女の前提で話をされると意識しまくりですね。実際、好きでもないような人にそんなこと言わないような気もするので……』(25歳/マーケティング)

彼氏彼女のていで話をされると、たとえ話だったとしても男性はドキドキするものです。
「私が彼女だったら……」なんて話をされたら、本当に妄想しない男性はいません。
気になる女性にそんな大胆な話をされたら、男性はテンション上がりまくり!


男女の会話の中でも、相手が思わず告白したくなるような胸キュンセリフはあるもの!
特にお互いに脈ありっぽいのに、なかなか進展しないことってありますよね。
そんなときはぜひ、告白したくなるセリフを使って彼に告白してもらっちゃいましょう。

また、脈ありかもと思うような相手がいなくても、このセリフを使えばあなたはモテ女の仲間入り。
ぜひ相手をドキドキさせて、恋のチャンスを増やしていってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)