「男性からボディタッチをされたけど、どういうつもり?」と、相手の心理が分からず困ってしまった経験はありませんか?
単純に、ボディタッチ=脈アリと判断してしまうのは危険かも!?
男性が女性の体を触ってくるときは、様々な心理パターンがあるようです。

(1)恋愛感情は抜きで仲良くなりたい

『意識はしてないけど、ついつい距離が近くなっちゃうときがある』(23歳/IT)

男性がボディタッチをしてくるからといって、必ずしも恋愛感情があるとは限りません。
異性としてではなく、単純に相手との親交を深めようと身体を触ってくる男性もいます。

その場合のボディタッチは腰や脚では無く、頭や肩などの部位になることが多いようです。
男性が肩などに触れてくる場合、すぐに脈アリと判断するのは危険かもしれません。

(2)ムラムラ度が表れている

『引き締まっている腰とか足をみると触りたくなる』(30歳/公務員)

性欲が強い男性は、女性に対し積極的にボディタッチをしようとします。
もちろん、その行動は単純な下心からくる場合が多いです。

触る場所も、腰や脚などの下半身中心ですぐに見分けることが出来るでしょう。
下半身以外を触ってくる場合でも、やたらベタベタ触ってきたりと、いやらしさを感じることが多いのが特徴です。

(3)異性として好意がある

『好きな子には頭ポンポンしたくなる』(24歳/コンサル)

その女性を恋愛対象として見ている場合、好きな気持ちの表れとしてボディタッチをしてくる男性もいます。
単なる下心と誤解されることもありますが、純粋な好意で体に触れようとする男性も少なくありません。

もし、他の女性には全くそんなことしないのに、自分にだけボディタッチをしてくる男性がいたら脈アリかも!?
また、触ったときの相手の反応で自分への好意をはかっている場合もあります。

(4)相手を励ましたいとき

『落ち込んでる子とか見ると抱きしめたくなる』(29歳/営業)

女性が落ち込んでいるときに、元気づけようとボディタッチをする男性もいるようです。
恋愛感情ではなく、純粋に「励ましたい」という気持ちから自然と手が出てしまうのでしょう。

男性がボディタッチをしてきても、このように恋愛感情を含んでいない場合もあります。
変に勘違いしないように注意しましょう。

(5)寂しいから

『寂しい時って人肌恋しい時が多い』(27歳/人事)

寂しくて落ち込んでいるときに、それを紛らわそうとボディタッチをする男性もいます。
寂しい気持ちを何とかしたいだけなので、気分が回復したらボディタッチをしたことなんて忘れてしまうことも……。
一時の気の迷いで触られてドキドキさせられて、すぐにそっぽを向かれたのではたまったもんじゃありませんよね。


男性がボディタッチをしてきたとき、すぐに「これって脈アリ!?」と考えるのは危ないのかもしれません。
ただ、男性は少なくとも嫌いな女性にボディタッチをしたりはしないので、好意を持たれているのは間違いないでしょう。
特に触ってきたのが気になる男性の場合は、ある程度興味を持たれている証拠なので、これからのアプローチがしやすくなると思われます。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)