女性らしく可愛いヘアアレンジ「くるりんぱ」。
ミディアムからロングまで幅広く試せるアレンジなので、ぜひできるようにはしておきたいですよね。

シンプルな髪型でもくるりんぱアレンジがされているだけで、こなれ感が出て魅力的になります。
今回はそんなくるりんぱアレンジの方法についてご紹介します。

(1)くるりんぱポニーテール

『愛しの愛しのポニーテールちゃん、たまらなく可愛いぜぇ……』(25歳/広告)

まずおすすめなのはくるりんぱで作る可愛いポニーテールアレンジです。
ロングの人は、ぜひポニーテールのくるりんぱを覚えて素敵なアレンジを披露しちゃいましょう。

くるりんぱの基本をおさらいしておくと、まず髪をゴムで束ね、ゴムより上に穴を作ります。
その穴に毛先を下から遠し、「くるりんぱ」とひっくり返します。

ポニーテールを作る際は、まず上と下で紙を分けます。
上でくるりんぱを作り、その結び目を隠すように下の髪の毛でポニーテールを結びます。
するとボリュームのあるくるりんぱポニーテールの出来上がりです。

(2)くるりんぱアップ

『昔、「くるくるくるりん」というゲームがあったの知ってます?』(24歳/コンサル)

くるりんぱで全体をアップするのも、とても女性らしいアレンジになるのでおすすめです。
パーティースタイルにも活用できます。

横でくるりんぱを作り、そのあとはねじこむだけで簡単にアップが作れます。
毛先は耳の後ろあたりでアメピンを使い、綺麗に留めましょう。

ヘアアクセなども応用してみるととても魅力的に仕上がりますよ。

(3)前髪くるりんぱ

『おやおや、前髪がキュートになっておりますなぁ♡』(32歳/金融)

実は前髪も可愛くくるりんぱでアレンジすることができます。
まずは、前と横から大胆に前髪をくくります。
その後は前髪の根元から少し離れた位置を目安に、髪ゴムで結んでください。

そこでくるりんぱを作りますが、上から毛先を通すのがポイントになります。
長い前髪がサイドに流れるので、伸ばしっぱなしの前髪もとても可愛くアレンジできます。

(4)くるりんぱで作るギブソンタック

『その髪型どうやったの?可愛すぎる…!』(25歳/IT)

くるりんぱを応用して、可愛いギブソンタックを作ることも可能です。
まずは耳上の髪の毛を少し取り、両方ねじりながら後ろで束ねます。

そのあとまとめた部分を活用して、まとめていない髪の毛をきれいにひっかけていきます。
まとめていない髪は5束~6束ほどに分け、あとはくるっと先ほどの束にひっかけるだけです。
最後はピンなどできれいに髪の毛を整えれば、簡単にギブソンタックの出来上がりです。


くるりんぱヘアアレンジは、慣れてしまえば誰でも簡単に応用することができます。
まずは簡単なハーフアップやポニーテールなどから実践してみてくださいね。
くるりんぱアレンジができれば、女性らしい華やかなアレンジがレパートリーに加わるはずですよ。

(文/恋愛jp編集部)