付き合い始めは、毎日が楽しくてルンルン気分になりますよね。
ただ、付き合い始めだからこそ大切にするべきことも。
今回は、付き合い始めのカップルが大切にしたいポイントを、4つご紹介します。

(1)相手のペースを把握する

『自分の都合より相手の都合に合わせるのが大事だと思う』(31歳/IT)

付き合い始めには、まず相手のペースを把握しましょう。
連絡を取る頻度や、会う頻度は、人によって感覚がかなりちがいます。

連絡は2~3日に1回で十分という人もいれば、毎日何度もこまめに連絡を取りたい人もいますよね。
会う頻度も同じで、恋人に毎週会いたい人もいれば、忙しいから月1回で十分という人もいます。

自分とペースが違う相手と付き合う場合は、お互い歩み寄りが大切です。
一方的に自分のペースを押し付けないよう、気をつけましょう。

(2)相手の価値観を把握する

『相手のことを知るのはすごく大事だと思ってます』(25歳/IT)

LINEや電話、デートで会話を重ねて、相手の価値観を把握することも大切ですね。
付き合い始めのころは、相手のことを深くは知りません。
相手のことをよく知らないまま付き合っていると、何気ないひと言ですれ違ったり、誤解を与えたりすることも。

彼のよき理解者になるためにも、相手のことをよく知ることが大切です。
たくさん会話をするように心がけて、お互いを理解するようにしてくださいね。

(3)ルールは最小限に

『ルールなんて束縛にすぎない。ルールを守ればカップルがうまくいくか?そんなわけないだろ』(24歳/飲食)

付き合いたてのカップルは、お互いにルールを作ることも多いのではないでしょうか?
ルールを作ることはかまわないのですが、せめて最小限にしておきましょう。

あまり「あれもこれも」とルールを作ると、その分彼も窮屈に感じます。
束縛されている気分になるでしょう。
最低限のルール1つだけにするか、多くても2つまでにするのがおすすめです。

(4)すぐに体の関係を持たない

『焦らすのが得意だなあ(笑)』(25歳/コンサル)

付き合ってすぐに体を許すのはNGです。
体の関係を持つと、男性は恋愛熱が急に冷めるもの。
男性は、恋愛のゴールが達成されたように感じるのです。

男性は体の関係を持つまでは、恋愛でがんばるものです。
そして、がんばって得たものは大切にしようとします。

すぐに体の関係を持つと、男性からすると努力なしで手に入ったようなものですよね。
努力なしで手に入ったものを、人は大切にしようとはしません。
大切にするどころか、簡単に手放すこともあるでしょう。

彼に目いっぱい努力してもらって、あなたが十分だと感じてから、体の関係を持つことが大切です。


付き合い始めのカップルが大切にしたいことを、4つご紹介しました。
付き合い始めは、相手のペースや価値観を知る、様子見のようなものだと思いましょう。
すぐに体の関係を持たないことも、恋愛が長続きする秘訣ですよ。

(文/恋愛jp編集部)