追う恋しかしたことがない。追われる恋に憧れている。
そんなあなたへ、追われる恋をしている女性の特徴4つをご紹介します。
追ってばかりで主導権を男性に握らせていては、良い女性になれません。

本命の男性を上手く誘い追わせられるよう、参考にしてくださいね。

(1)男性の言うことをなんでも聞かない

『落とすのが難しければ難しいほど燃えます』(31歳/自営業)

男性の言うことは絶対ではありません。
好かれたい気持ちは分かりますが、そこで言いなりになってしまえばただのチョロい女です。
チョロい女に魅力はありません。

男性を惹きつけるのは思い通りにならない女です。
自分の意志をしっかり持ち、yesとnoをはっきりさせましょう。

(2)ライバルが多い

『男友達が多い女性だとライバルが多く、気持ちが焦ります』(22歳/学生)

男性との交友関係を増やしましょう。
ライバルを多く作ってあげることで、安心しきっている男性の心に火をつけます。
「私、こんなに引く手数多なのよ」と遠回しにアピールすることで、追わせることができるのです。

好きだからと気になる男性との予定を優先させず、焦らすのも効果的ですよ。
男性に余裕を与えないことが大切なのです。

(3)気がある素振りを見せる

『俺に気があるのかな?という態度を取られると意識してしまいます』(28歳/フリーター)

彼に気のある素振りを見せましょう。
あくまでも「素振り」ですからね。
ボディタッチを増やし、常に笑顔で接しましょう。

男性が意識し始めたらこっちのものです。
好意を寄せられて嫌な人はいません。
ただ、尽くしすぎは追う恋になってしまうため気をつけましょう。

(4)確信をつかませない

『つかめない女性に魅力を感じ、つい追ってしまいます』(35歳/営業)

気のある素振りを見せたと思ったら、素っ気ない態度をされる。
好意があると思わせて冷たくする。
この駆け引きはとても大切で、上手くいけば男性は夢中で追いかけてくるでしょう。

確信を与えてしまうと男性は追わなくなります。
いかに男性に好意を確信させないかが鍵です。
「僕のこと好きなのかも?」の「かも」に留めておくのです。


恋の駆け引きをし、男性に追われる恋は楽しいものです。
ただ、なにごとにも限度があります。
遊び過ぎると痛い目をみることになるため、お気をつけください。

4つの特徴を参考に、主導権を自分の手に収め本命の男性を射止めてください。

(文/恋愛jp編集部)