自信を持って、自分が彼の本命の相手だと言えますか?

あまり自信がない、本命だと思うけど言いきれない……というあなたは、今回ご紹介するポイントをチェックしてみてください!
彼から本命だと思われているかどうか、はっきりわかりますよ。

(1)料理などでおもてなし

『好きな子はおもてなししたくなっちゃいますね』(29歳/IT)

あなたも本命の男性を家にお招きしたら、前の日から料理のメニューを考えますよね。

男性にとってもそれは一緒。
本命の女性を喜ばせたい!と思うのは男性にとって自然な感情です。
ちょっといいお菓子を用意しておいたり、普段料理しない彼でも頑張って料理の腕を振るったり、いろいろ頑張れるのは本命が相手だからこそ。

女性はお家デートでおもてなししてもらったら、その気遣いをしっかり喜んで、しっかりほめるのを忘れずに!

(2)部屋をきれいに掃除

『部屋が汚いのを理由に、おうちデート嫌だって言われたくないですからね』(25歳/IT)

部屋を汚くしていて、本命のあの子にだらしないって嫌われたらどうしよう……。

そういう気持ちから、男性は本命の女性を家に呼ぶときは完璧に家の中を掃除、整理整頓!
なんならおしゃれだと思われたくて、インテリアだって新しくしちゃいます。

いつ行ってもゴミだらけの部屋、しかも掃除させられる、なんて方はちょっとお付き合いを考え直した方がいいかもしれません。

(3)口臭などを徹底ケア

『口の匂いだけは気を付けてます。臭いって言われたら嫌ですよね』(27歳/営業)

お家デートのときは、どうしたって二人の距離が近くなります。

なので男性は本命彼女を家に呼ぶ時は、前もって口臭・体臭を徹底ケア!
タブレットやガムで口臭を抑え、シャワーを浴び、シートやスプレーを使って体臭予防をします。
本命の彼女に、間違ってもクサイなんて思われたくないですからね。

こだわる男性なら、お部屋の香りも気にしてルームフレグランスを置いている場合も。

(4)甘々スキンシップ

『デュヘヘヘヘヘヘヘ』(25歳/飲食)

まわりの視線を気にせずずっとくっついていられるのは、お家デートの醍醐味。

いつものデートでは周囲の人に見られるのが恥ずかしくてスキンシップしてくれない男性は多いです。
そんな彼でも、お家ではイチャイチャし放題ではしゃいでしまうもの!

すぐ本番に持ち込むでもなく、彼がただイチャイチャとスキンシップを楽しんでいるなら安心です。


あなたの気になる男性や彼氏はいくつ当てはまったでしょうか。

すべて当てはまった!というあなたは、バッチリ本命の可能性が高いです。
彼の見せる気遣いや優しさが当たり前のものと思わず、本命扱いだからこそ!だと彼に感謝して、しっかり気持ちを返していきましょう。

(文/恋愛jp編集部)