男性が魅力を感じるような「濡れ仕草」について考えたことはありますか?
どうせなら、エッチ中もただされるがままではなく、仕草で彼をもっと刺激したいですよね。
そんなあなたの可愛い仕草を見て、彼の本能はもっと目覚めてしまうかも…。

今回は、彼の本能が思わず目覚めてしまうような、そんな濡れ仕草についてご紹介します。

(1)手で口元を覆う

『その手をどけな、たくさんシてやるよ』(25歳/IT)

ちょっと恥ずかしそうにしながら、握った手で口元を覆ってみましょう。
気持ち良くて声が漏れ出ているのを隠そうとしている感じが、彼には可愛く思えるものです。

また、そもそも人は恥ずかしいと顔を覆って隠れようとする仕草が出てしまいます。
彼女が恥ずかしそうにしているさまを見るのは、エッチをしている彼氏にとってかなり盛り上がるもの。
もっと感じさせて、可愛い声をあげさせたいと思うのは間違いないでしょう。

(2)ちょっとオーバーにビクっと反応する

『ここがいいのか?ここがいいんだろー!ほらほらほらー!』(27歳/企画)

気持ち良いときは、たまにはちょっとオーバーにビクっと反応してみるのも良いものです。
彼女が反応するときほど、たまらなく可愛い瞬間はないはずです。

体がそこまで反応してしまうということは、それだけ気持ち良い証拠です。
彼があなたのことをもっとめちゃくちゃにしたくなることは間違いないでしょう。

ただ、いつもやるのはわざとらしさが出てしまうので要注意です。

(3)シーツをぎゅっとつかむ

『シーツを掴んじゃうくらいイイのかい?♡』(25歳/営業)

彼女が体をぶるぶるさせながらシーツをつかむ仕草をするのも、とても魅力です。
彼氏は本能から刺激されて、もっと盛り上がってしまうことでしょう。

シーツをつかむということは、それだけたまらないくらいに感じている証拠になります。
自分のテクでイキそうなくらい感じているのを見て、彼のアソコは覚醒すること間違いなしでしょう。

(4)彼の体を触る

『おうおう、たくさん触りやがって…!俺にも触らせてくれや♡』(33歳/公務員)

エッチ中にもちょっといたずら心を発揮して、彼の体を触ってみるのも良いかもしれません。
彼の気持ち良いところを、なでるように触ってみましょう。
彼も一緒になって気持ちよくなり、もっとムラムラしてくるのは間違いないはずです。

エッチは共に気持ちよくなってこそ、本当の意味で楽しめるものです。
たまには彼の体を愛撫して、彼の性感帯を刺激しちゃいましょう。
そんないたずらっ子な仕草に、彼は今まで以上にあなたのことを愛したくなってしまうでしょう。


せっかくエッチを楽しむなら、彼にも存分に気持ちよくなってもらいたいですよね。
以上のような濡れ仕草を意識すれば、今夜からはもっと楽しくなることに違いありません。
彼氏もそんなエッチなあなたを、「絶対に離したくない!」と愛おしく思ってくれるはずですよ。

(文/恋愛jp編集部)