フェロモンを感じさせる香りにはどういったものがあるのでしょうか。
今回は、香水は苦手という人も取り組みやすいアロマから、フェロモンを感じさせる魅惑的な香りをご紹介します!
ぜひ気軽に取り入れてみてください。

(1)イランイラン

『まさにエキゾチック。なんかムラムラしてくる~』(26歳/IT)

「媚薬」とも言われるイランイラン。
甘く濃い香りが、気持ちを高揚させてくれます。

イランイランはインドネシア語で「花々の中の花」という意味を持つそう。
そんなインドネシアには古くから、新婚初夜のベッドにイランイランの花を撒く風習があります。
リラックス効果も高い一方で、相手をその気にさせる効果も期待できるセクシーな香りです!

(2)サンダルウッド

『自然を感じる優しい香りだね……♡』(30歳/サービス業)

サンダルウッドは性欲を高める精油とも言われます。
静かに人の心を和ませると同時に、緩やかに興奮状態を目覚めさせます。

香り成分の中に、男性の汗の成分に似た物質が含まれており、甘い、ムスクにも似た香り
男女問わずフェロモンを感じさせることのできる人気の香りです。

(3)ジャスミン・アブソリュート

『グッとくるし、もっと一緒にいたいって思わせてくれる』(29歳/SE)

ジャスミンの花は、中国では「茉莉花」と呼ばれており、女性のかわいらしさを象徴する花として知られています。
ジャスミンの精油は、官能的な部分を刺激し、リラックス効果をもたらしてくれます。
自信を与え、積極的にしてくれる香りです。

「フェロモン香水」として紹介されることもあり、素直に喜びや愛情を表すことができる効果も期待できます。

(4)ローズ・オットー

『女性らしい香り。なんかきれいになれそう……!』(27歳/IT)

ローズ・オットーは、美の女神に愛されたアロマと言われるほど、女性の魅力を引き出してくれる効果があります。
女性本来の美しさを引き出してくれ、日常的に使用すると美肌を手に入れることが期待できます。
ネガティブな気持ちを抑え、明るい気分にしてくれるので、見た人に魅力的に映ることでしょう!

女性らしいフェロモンを見せるには最適のアロマと言えそうです。


ここで挙げたアロマには催淫効果が期待でき、相手にフェロモンを感じさせることができるでしょう。
相手の身体や心を刺激する魅力的な香りを紹介しました。
さりげなくムーディーな雰囲気を演出したいときにぜひ使ってみてはいかがでしょう。

(文/恋愛jp編集部)