大好きだった彼と突然の別れ!
理由を聞いたら「一緒にいても楽しくない」「一緒にいてもつまらないから」と言われ、過去に悲しい思いをした女性もいるかもしれません。

では男性が思う「つまらない」とはどういう意味なのでしょうか?
今回は男性に「つまらない子だな」と思われてしまう女性の特徴を4つ紹介します。

(1)何でもいい、ばかりを言う女性

『何でも人任せって感じがしてしまう』(30歳/メディア)

夕飯どこに行く?デートどこに行く?という問いかけに対して、「うーん、何でも良いよ!」と答えてしまう女性は多いはず。
もちろんその「何でもいい」は彼と一緒にいられるのであれば、場所はどこでも良いよ、といったポジティブなものだと思います。

最初のうちは男性にリードを任せてそれでもいいでしょう。
しかし、毎回「何でもいい」と答えていると、男性側からするとそのうち「どうでもいい」に聞こえてきてしまうよう。
「ここへ行こうよ!」とあなたから提案することで、「次のデートを楽しみにしてくれているんだな」と彼も感じるはずです。

(2)愚痴ばかり言っている女性

『聞いている方まで嫌になるような、ネガティブな話ばかりはつまんない!』(24歳/アパレル)

毎日の仕事で疲れているのは彼だけではなく、女性も同じですよね。
しかし、休みの日に彼と会っている時まで「この前上司がさぁ」「私ばっかり怒られていて納得いかないよ!」など、愚痴ばかりを言ってはいけません。

ネガティブな話題は聞いている方も疲れてしまうものです。
せっかくの彼との時間を、愚痴で終わらせてしまうのは非常にもったいない!

彼もきっと、お互い笑顔で楽しい時間を過ごしたいと思っているはず。
仕事は仕事、彼との時間は彼との時間と切り替えていきましょう。
どうしても辛くて話を聞いて欲しいときは、「実は辛いことがあって、少しだけ弱音言ってもいいかなぁ?」と甘えてみてもいいかもしれません。

(3)愛情表現をしない女性

『嬉しいとか、楽しいとかそういう気持ちが伝わってこないから面白みがなくて別れてしまった』(30歳/不動産)

女性でも、愛情表現が苦手という方はたくさんいると思います。
例えば、彼が「好きだよ」と言ってくれても恥ずかしくて、素っ気無い返事をしてしまう……など。

心では好きと思っていても、それが彼に伝わらなければ、彼は不安に思ってしまうことでしょう。
面と向かって「好き」と伝えるのが苦手なら、たまに手紙を書いてみるなどして、愛情表現をしてみましょう。

(4)SNSに夢中な女性

『彼女のSNS上でのリア充アピールには付き合ってられない』(25歳/美容師)

インスタ、FacebookやTwitterなどに夢中になりすぎて、彼といても常にスマホをいじってばかりの女性は、男性から見て「一緒にいてもつまらない」と思われている可能性大です。
彼と話題のスポットに出かけては写真をパチリ、そして即インスタにアップ。

たくさんのコメントやイイね!がついても、目の前にいる彼が楽しくなくてはデートとはいえません。
あまりSNSにばかり執着していると、「インスタで自慢したいがために、今日ここにデートにきたのか?」と、マイナスな印象を与えてしまうかもしれません。
彼といる時間は、スマホに気を取られずに、彼との会話を楽しみましょう。


さて、今回紹介した「つまらない女性の特徴」に、あなたは当てはまってはいませんでしたか?
面白い冗談を言えないからつまらない、ということではないのです。

彼と一緒にいることが幸せ!楽しい!と気持ちを伝えることが大事。
あなたがつまらない態度を取っていると、いずれ彼も同じような行動を取ってしまうかもしれません。
彼に「一緒にいて楽しいな」と思われるような女性を目指しましょう!

(文/恋愛jp編集部)