どんなに美人で可愛くても、性格ブスは嫌だと思うのが男性心理。
遊び相手としても、やはり性格ブスは避けたいものです。
今回は、男性が思う「性格ブスな女」の特徴についてお伝えしていきましょう。

(1)愚痴が多い

『愚痴をLINEで書かれると、必ずブロックする』(28歳/IT)

愚痴ばかり話してくるのは、性格ブスの場合が多いです。
どうしても耐えられず出てしまう愚痴なら仕方ないのですが、愚痴を言うのが楽しいと思う女性もいるでしょう。

愚痴が多い女性に対しては、やりとりだけでも嫌になってくるもの。
「勝手にしたら?」と言いたくなってしまうでしょう。
この女性にために何かしてあげたいと思われないです。

(2)悪口が多い

『悪口で盛り上がるって……ドン引きします』(27歳/公務員)

人の悪口で盛り上がる女性もいますが、男性としては不快になるもの。
どんなに人から悪く言われているような人でも、わざわざ悪口をネタとして出すようでは、性格ブスだなと思われてしまうでしょう!

悪口を言うことですっきりする人もいますが、結果としては何も変わりません。
それよりもどう接するのがベストなのか、良い面はないのかなどを考えた方がポジティブですよね。
こういう女性なら、男性は「これからも一緒にいたい!」と思うのです。

(3)自分優先

『自分はそんなに偉いのか!?と思う』(26歳/マーケティング)

エレベーターなどで、急いで先に乗ったり人を押しのけてでもバスや電車で座ったり。
デートで「ここ空いてるよ!」と言われても、男性はげんなりしてしまいます。
近くにお年寄りがいるような時には、なおさら「こいつは性格ブスだ」と男性は思うでしょう。

周りが見えていなくて、自分優先にして生きているとどうしても思いやりに欠けてしまうのです。
「どうして自分のことしか考えないんだろう?」と思われると、できるだけ離れようと思うのが、男性の気持ちでしょう。

(4)困っている人を助けない

『さりげない優しさを持てる女性がいいですね』(29歳/コンサル)

どんな時でも助けるのは難しいですが、目の前で困っている人がいるのを見ながらも見ないふりをする女性も。
例えば仕事でわからないところがあり「うーん」とうなっている後輩がいるのに、無視をする場面もありますよね。

この場面を見ると、男性は「性格ブス」と思わざるを得ないのです。
困っている人に声をかけると面倒と思うので、見ないフリをするのでしょう。
「別に助けを求められていないから」と言い訳をするケースも。

助けられるような相手がいるのに、助けようとしない姿を見ると、男性は「俺もこいつを助けない」と思ってしまうでしょう。


いかがでしたか。
性格ブスの特徴については、自分の好きなように生きている点が共通しています。
自分らしさと自分勝手は大きく違うので、自分勝手にならないように意識することが大切です。

(文/恋愛jp編集部)