ヘアアレンジ一つで、「大人っぽいかどうか」の印象はかなり変わると言います。
ちょっと童顔を気にしている人でも、ヘアアレンジで「大人見え」を狙うことだって可能なんです。

では、大人見えヘアアレンジとはどんなものがあるのでしょうか?
今回は、可愛い大人見えヘアアレンジを厳選して4つご紹介します。
ヘアアレンジが苦手な人でも実践できるものがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

(1)ふわくしゅアレンジ

『ストレートの髪型より、少しクシャクシャってしたような髪型が好きですね。立体感がある髪型をした女性に自然と目が向いてしまうね』(30歳/交通)

髪をラフに束ねてアレンジを作るなら、「ふわくしゅヘアアレンジ」がおすすめです。
低い位置で髪をまとめて、お団子を作るように髪を折ってゴムでとめます。
毛先を結び目に巻き付け、きれいにまとめるようにしてみましょう。

まとめた部分に大きめのヘアアクセをつければ、それだけで落ち着いた大人のイメージに。
ちなみにこれは湿気でうねった髪でもうまくアレンジしやすいので、とてもおすすめです。

(2)定番ハーフアップ

『ヘアアレンジを覚えるようになった大人の女性がやる髪型ってイメージ。お嬢様という感じで、僕は好きです。育ちがよく見える』(29歳/銀行)

ハーフアップは大人見えアレンジで定番の髪型の一つ。
髪の根元を中心にワックスをまずもみこみましょう。
サイドの髪をねじりながらまとめ、その後は後頭部あたりでバレッタを使い留めます。

そのあとは無造作感が出るように、毛束をつまみ、ほぐしましょう。
カジュアル・フォーマルどちらにも合わせやすい髪型の一つです。

(3)夜会巻き

『うなじッ、うなじッ、うなじッ♡』(30歳/うなじ好き)

大人見えヘアアレンジとしてやっぱり身につけておきたいのは、夜会巻き。
ミディアムから実践できるアレンジなので、ぜひ挑戦してみましょう。

耳の高さあたりで髪をまとめ、しっかりと結んでおきます。
そのあとはまとめたゴムをずらして、上に向かってぐるぐるねじり上げていきます。
そしてねじった髪をピンでとめて出来上がりです。

フォーマルコーデにぴったりのアレンジなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

(4)くるりんぱアップ×カチューシャ

『いつも見るとこれはすごそうに見える(笑)カチューシャが付くことでオトナ可愛い的な感じが出て一緒にデートしたい』(27歳/メディア)

くるりんぱで作るアップアレンジも魅力的なのでぜひ身につけておいてみてください。
髪を上から3段に分けて、それぞれくるりんぱを作ります。
ちなみに2段目、3段目以降は上の髪を巻きこむように作ります。

最後の3段目の毛先は襟足の下に入れ込んでみましょう。
するとお手軽にアップ風スタイルが出来上がります。
カチューシャで仕上げれば、大人カワイイヘアアレンジの完成です。


大人風にコーデで決めたいときこそ、ヘアアレンジも大人見えを狙いたいですよね。
結婚式やパーティーなどのフォーマルな場では大活躍!
ぜひヘアアレンジから、大人見えを狙って、いつもとは違った自分を作ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)