なんとなく付き合っているけどイマイチ彼の本気度が分からなくて不安……なんてことはありませんか?
彼氏が本命彼女だけにする行動ってあるのでしょうか。

もしあれば、知りたいですよね。
今回は、男が「本命彼女」だけに見せる態度をまとめたので、指標にしてみてください。

(1)予定を隠さない

『やましいことがないのが伝わるようにちゃんと予定を言いますね』(30歳/営業)

彼女が本命ならば、いらない心配はかけたくないと思うのが男心
仕事の予定や趣味の予定もシェアして、彼女が変に勘繰らないように先に伝えてくれます。

その予定無理あるだろ……と思うかもしれませんが、それは日々の彼の言動や仕事っぷりを見ているとわかるはず。
信用しすぎてもよくないですが、とにかく予定を伝えてくれるのは彼の「信用してほしい証拠」です

(2)合いかぎを渡す

『いつ来ても大丈夫だよっていうアピールでもありますね(笑)』(29歳/アパレル)

本命彼女なら、自分の家の鍵を渡せるというのも、彼氏が信用してもらいたいと思っている証拠の一つです。
家にはプライベートなものもたくさんあります。

自分がいない時に彼女が家にいてもいいというのは、相当気を許して信頼している証拠でしょう。
めんどくさいと思っている付き合いなら簡単に鍵は渡しません。

(3)家族や友人に彼女だと紹介してくれる

『彼女が安心してくれるし、ちゃんと周りにも知ってもらいたいから紹介します』(24歳/コンサル)

男は「この子とやっていく」という確証がないとなかなか友達や家族に彼女を紹介できません。
家庭環境にもよりますが、すぐに紹介してくれるのは彼氏があなたを本命彼女と思っている証拠でしょう。
印象をよくするよう、服装も態度も大人の対応をしておきたいですね。

(4)二人の将来の話をする

『本命以外には軽々しく結婚っていいませんね。結婚してやっていきたい彼女とだけはなすかなぁ』(34歳/人事)

アラサーの彼氏にとって将来の話はプレッシャー。
でも本命彼女ならこれからの話をちゃんとしたいと思っています。

結婚の話が具体的にできるなら、本命彼女の可能性は高いでしょう。
でも先に同棲したり、先延ばしになったりするタイプの彼には期限を設定しておかないと決めてもらえない場合もあるので要注意。


信用できる行動をとっているかどうかがカギ。
男は本命彼女に「信頼してほしい」「信じてほしい」と思って口には出さなくてもそういう行動をします。

また、将来の話をしても適当にはぐらかしたりはしないでしょう。
本命彼女か確かめるのは勇気がいりますが、彼氏の態度を一度確認してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)