可愛いって言われてちやほやされるのもいいですが、結婚を考えると男が帰りたくなるような彼女でありたいですよね。
普通に過ごしているけど、上手に彼を癒せているのか不安ではありませんか?

どうせなら「君は僕のオアシスだ……!」と思われたいですよね。
今回は彼を癒して虜にする方法をまとめました!

(1)話を聞いてくれる

『さばさばしてていいんだけど、自分の話ばかりじゃなく人の意見も聞いてくれる余裕がある子は一緒にいて癒される』(33歳/人事)

彼が優しい場合、ついつい自分の話ばかりをしてしまいがち。
それでは彼は癒されないし、大事な相談もあなたにできません。
今はうまくいっているように見えても他の場所にオアシスを求めるようになってしまいます。

彼を大事に思うなら、意識的に彼の話を聞く姿勢をもってみるようにしてみてはどうでしょうか。

(2)いつも笑顔で肯定してくれる

『あんまりネガティブなこと言わなくていつも笑ってる子には、元気がない時頼りたくなりますね。元気をもらいたい』(28歳/不動産)

彼女の愚痴や悪口はきいてくれるとしても、あまりいいものと思われません。
そしてそんなことばかり言っている余裕のない彼女には彼はなかなか相談や話がしづらいもの。

もし彼のオアシスになりたいなら、いつも笑顔で彼の話を聞く姿勢を持ち、できるだけ彼を肯定してあげることが大切です。

(3)自立している

『自立している子は尊敬できますね。逆にすぐに寄りかかって甘えて来るようなタイプは重くなる』(30歳/IT)

甘え上手は得の様に見えますが、依存体質なら彼は別れるに別れられなくなって居るだけかもしれません。
彼のオアシスになりたい、結婚を見据えた付き合いをしたいと思っているならば、ある程度お互いの自立が大切。
いつも自分が支えてあげないといけない彼女のところでは癒されません。

(4)沈黙も心地いい

『黙っていても一緒にいて楽な子は大事ですね。波長が合う存在なので大事にします』(34歳/金融)

彼のオアシスになるには、彼にくつろいでもらうことが大事。

彼と同じ空間にいて自然に過ごせるかどうかが大事なんです。
沈黙すら心地のいい彼がくつろげる状況を作ってみてください。


彼がいい人であればあるほど、彼に話を聞いてほしいし、結婚してほしいし、選んで欲しいし、大事に欲しい。
そうやって求めてしまいがちになります。

でもそれでは彼は癒されません。
求めないようになって、お互い自立した大人として対峙できるようになってはじめて彼のオアシスになることができるはずですよ。

彼を癒せる大人彼女になってくださいね。
(文/恋愛jp編集部)