自分の寝相がどうなっているのか、当たり前ですが、自分では見ることができません。
彼の前での寝相がいったいどんなものなのか、ちょっぴり不安に思う女性も多いと思います。

ところが、実は彼女の寝姿は男性がキュンとするポイント。
今回は、男がキュンとする彼女の「寝姿」を4つご紹介していきます。

(1)彼にくっついてくる

『少し寝にくいけど、俺は好きかな』(27歳/不動産)

寝ているときに、抱き枕のように彼の腕などにくっつく仕草
親に甘えながら寝ている子供みたいで、このあどけなさが可愛らしいです。
彼の腕や足にに絡みついたり、手をぎゅっと握ったり、ほっぺをすり寄せたり。

思いがけない状況に、最初は彼もびっくりするかもしれません。
ですが次第に、無意識に可愛い行動をとる寝相にほっこりすることでしょう。

(2)布団に丸まっている

『うちの彼女は冬の朝の寒い日は布団にくるまったまま出てきませんね。剥がそうとしても無理です(笑)』(28歳/建築業)

寝ている布団にぐるぐると丸まる仕草
時には彼の布団まで奪ってしまい、困らせてしまうこともありますよね。
でも、このぬくぬくしている困った姿は「イモ虫みたいで可愛いなぁ」と思わせます。

寒い冬こそ布団の争奪戦が起こりやすくなりますね。
いくら彼女が可愛くても、布団を奪われた彼はおそらく寒さに凍えてしまうことでしょう。
そんな時は、せめて彼のためにもう一つ掛け布団を買うのも、いいかもしれません。

(3)綺麗に手を合わせて寝ている

『なんかお願いしてるんかな?っていつも思う』(25歳/IT)

仰向けに寝ながらお腹の上に両手を合わせたり、横向きに寝ながら顔の横に両手を合わせる仕草。
スヤスヤとお行儀よく手を合わせ寝ている姿は、かしこまった感じが可愛らしいです。
整った美しい寝姿にキュンとする男性も多いのではないでしょうか。

ここまで微笑ましいシチュエーションが中心でしたが、こちらは品の良さも感じられる寝相。
そのため、男性の理想像を映し出したかのような寝姿とも言えます。

(4)寝ぼけながら甘えてくる

『朝、目を擦りながら意味不明なことを言ってくる彼女が可愛すぎる♡』(27歳/美容師)

夜中や明け方に目が覚めて、ムニャムニャと寝ぼけながらくっついて甘えてくる仕草
起きているのか寝ているのか分からないけど、無防備に甘えてくる様子はキュンとします。
普段しっかりしている女性でも、寝ぼけている時は服装も言動も隙だらけ。

そんな中甘えてくると「本当に好きなんだなぁ」と伝わり、ちょっと嬉しく感じるものです。
普段の姿とのギャップが大きければ大きいほど、この効果は大きくなるでしょう。


無防備な彼女の寝姿は、彼にしか見られない特権と言えます。
いくつかのシチュエーションを紹介しましたが、大好きな彼女ならどんな寝姿も可愛く映ると思いますよ。
日ごろから肌ケアやマッサージをして、一番可愛い寝顔を見せましょう。

(文/恋愛jp編集部)