男性人気の高い「騎乗位」ですが、苦手としている女性も多いのではないでしょうか。
苦手意識があるのは、「どうやって動いたらいいか分からない」や「恥ずかしいから」という理由からですよね。
そこで今回は、男を興奮させる「エロ騎乗位」のやり方を紹介していきます。

(1)グラインド

『騎乗位でうまい下手が一発でわかるポイントは腰の使い方かな?』(25歳/ホスト)

腰をグラインドさせる方法は、女性が一番気持ち良くなりやすい動き。
男性にとっては直接的な刺激は少ないですが、腰をくねくねと動かしている女性の様子が、たまらなく興奮します。
感じている女性を見ることも、男性が興奮する光景なので、自分の気持ちいいと感じる動きをすることも大切ですね。

魅惑的に魅せるには、腰だけを回すようにしましょう。
体全体が動くよりは、腰だけが動いていたほうがいやらしく見えるもの。

膝はついても、立たせてもOKですが、ついたほうが楽な動きになります。
「騎乗位」の動きの中では、女性にとって楽な動きなので、疲れたときにこの動きを挟むと良いですよ。

(2)ピストン

『激しいければ激しいほどいい!』(24歳/ダンサー)

上下にピストンする動きは、男性に直接的な刺激を与える動き
イカせたいのであれば、グラインドではなくピストンを選びましょう。
まずは、上体を起こして行うピストンは、膝を立ててM字に開脚し、そのまま体全体で上下に動きます。

この動きは、スクワットをしている状態なのでとても大変!
しかし、男性にとっては揺れている胸や結合部分が見えるので、興奮する動きです。

もう一つは、上体を前に倒し、彼に抱きつくようにして、腰だけ上下に動かすこと。
上体を起こしてするピストンよりも運動量が少ないのに、早く動かせるので、彼をイカしたいのであればこのピストンが有効!

(3)手の置き場所

『騎乗位中でも手責めしてくる女はエロイ』(29歳/バーテンダー)

「騎乗位」で上手に動けないのは、体が安定していないことも一つの理由ですよね。
それを解決するには、手の置き場所が重要になります。
グラインドの時は、あまり気にしなくても激しく動かないので大丈夫。

片方を彼の胸に、片方を彼の太ももに置けば、いやらしく美しく見えますよ。
ピストンの時は、彼に両手で支えてもらうようにしましょう。

両手を恋人繋ぎのように下から支えてもらえば、安定する上に愛情も感じられます。
また、彼に膝を立ててもらい、その膝を持ち安定させるのも良いですね。

(4)視覚的興奮

『下から見上げる背徳感がたまらない』(23歳/美容師)

男性から「騎乗位」が人気の理由は、視覚的興奮ポイントがたくさんあるから!
せっかくならば、この視覚的興奮を存分に楽しんでもらいましょう。
男性が見たいのは、揺れている胸や結合部分!

彼からよく見えるようにしてあげると興奮度もアップしますよ。
また、女性が自ら腰を振り、快楽を貪欲に求めている様子や、感じて喘いでいる様子が見たいもの。
恥ずかしいからとあまり動かないのではなく、感じていることは彼に分かるように伝えるほうが、男性は興奮しますよ。


「騎乗位」に苦手意識があると、なかなか動けないですよね。
しかし、動いてみればそんなに難しくないので、少しずつでも挑戦してみて下さい。
できれば、彼の反応を見ながら動けると、彼の好みが分かってきますよ。

(文/恋愛jp編集部)