こんにちは。女優&ライターのmamiです。

自分が主人公の勇者になって闘うといったバーチャルゲーム、たくさんありますよね。
何人倒したとか、何分で達成できたかなど興味は色々あるでしょうけど、その闘い方や選択の中に、あなたの人生に対してのメッセージが隠されているとしたらどうでしょう?

パーソナリティ研究家の中嶋真澄氏の著書より、勇者になった自分をイメージして深層心理をさぐる心理テストをご紹介したいと思います。

今からあなたを「勇者の旅」にご案内しましょう!

【心理テスト】「勇者の旅」コミュニケーション

あなたは魔王を倒す使命を帯びた勇者で、3人の仲間と旅をしています。
1人は怪力の大男、1人は博士と呼ばれる眼鏡の少年、最後の1人は人の心の中を読み解く巫女と呼ばれる乙女です。
最強の仲間3人ですが、あなたが一番コミュニケーションをはかりづらいと感じるのは誰でしょうか?

(1)怪力の大男
(2)博士と呼ばれる少年
(3)巫女と呼ばれる乙女

解説

3人はあなたの「体」と「頭脳」と「情緒的側面」の象徴です。
選んだ答えは、解放することでより人生が楽しめるはずの部分を表しています。

(1)を選んだ人

食欲や性欲がある自分を恥ずかしがらずに解放しよう!

自分が食欲や性欲といった欲求に突き動かされていると認めたくない人です。
下品な話も嫌いでしょう。
でも、時には自分の本能を解放する方が人生は楽しめます。

(2)選んだ人

知的な自分を謙遜して隠さず解放して外に出そう!

「難しいことはわからない」が口癖になっていないでしょうか。
頭がよくないふりをすることが、偉ぶらない謙遜する態度だと思うのは勘違い。
知的な能力や好奇心を隠さず、教養を磨くことは人生を価値あるものにしてくれます。

(3)を選んだ人

クールぶってない? 感情に波のある自分を表現したって構いません!

自分の気持ちに目を向けず、感情が波立つのを避けようとしがちです。
感情的な人、ヒステリックな人間と関わるのも嫌いですね。
でもあなたにもそういった部分があるはずです。抑えている感情を時には解放した方が楽になりますよ。

冒険の旅は続きます。
魔王を倒す使命を帯びた勇者(あなた)にもう一つ質問します!

【心理テスト】「勇者の旅」 魔法使いの贈り物

3人の仲間と魔王の城を目指して旅を続けていると、白い魔法使いが現れて5つの贈り物をくれました。
魔王の城までの道のりには4つの関門があり恐ろしい魔物たちが棲んでいます。
関門を無事に通り抜けるためには、贈り物をひとつひとつ魔物に与えるしか方法がありません。

さて、次の5つの贈り物を、あなたはどんな順番で手放しますか?
最後まで手放さなかった贈り物は何でしょう?

(1)魔法の壷
(2)魔法の眼鏡
(3)魔法の鏡
(4)魔法のお菓子
(5)魔法の翼

解説

魔法使いの贈り物は、あなたが人生で手に入れたい次の5つのものを象徴しています。
(1)魔法の壷=お金や財産
(2)魔法の眼鏡=真実
(3)魔法の鏡=プライド
(4)魔法のお菓子=愛情
(5)魔法の翼=自由

最後まで手放さなかったものは、それのためなら他のものは手放してもいい=あなたが人生でこれだけは失いたくないというものです。

さて、あなたが人生で一番必要だと思うものはなんだったでしょうか?
                                       
【参考資料】「ドラマチック心理テスト」  中嶋真澄  王様文庫
                              
●ライター/mami(女優&ライター)