女子が夢見る色々なキスはすぐ想像できるけど、男が求めるキスってどんなものがあるのでしょうか。
彼を虜にする「甘美なキス」とはどんな時のどんなキス?

今回は男を虜にするキスをまとめました。

(1)弱っている時にする優しいキス

『癒されたいと思ってたら、優しくキスしてくれてめちゃ充電されました』(27歳/営業)

男が弱っている時、言葉で元気づけてもあまり効果がないなとおもいませんか?
そういう時は、必要以上に声をかけず、寄り添うことの方が彼を癒すかもしれません。

落ち込んでいる時なんかは、甘えさせてあげるのも彼女の手腕の一つ。
「大丈夫だよ」「頑張ったね」と声をかけながら優しくキスしてみてください。

(2)じゃれて唇を甘噛み

『ちょっとエロいけど、可愛い甘え方だなーと思う』(30歳/アパレル)

彼女からしてくれるキスは彼をドキドキさせます。
とくにじゃれながらかみつく仕草はキュンとすること間違いなし。
ソフトなキスと違い、唇を甘く噛むことでキスと、それ以上を想像してドキドキが止まらなくなるでしょう。

(3)終わりのない長いキス

『ずっとキスだけしてるのも悶々してきてヤバい。きもちいいと相性いいのかな~って』(33歳/コンサル)

ながーいキスは、お互いを確かめ合う確認作業です。
付き合いたてや、久しぶりに会ったときなんかは尚更盛り上がること間違いなし。
お互いその先に行きたいけど、キスに集中して進めないもどかしい感じと濃厚さが気持ちを高めてくれます。

たまにはキスを楽しむなが―いキスをしてみてはどうでしょう。

(4)盛り上がりそうになって唇を離す

『じらされてる感がたまらない。もっと責めてみたくなりますね』(29歳/金融)

キスの駆け引きも、男を虜にするためには必要。
受け入れながら、不意に唇を離すと、男はもっと欲しくなります。
何度かくっついて離れたり、たまに自分から責めたりするなど、押し引きのあるキスで相手を本気にさせませんか?

(5)相手の様子を見ながら色々試してみよう

『黙って見つめ合ったあとにキスをすると気持ちが通じ合ったのかな、とさらに相手を愛おしく感じる』(27歳/コンサル)

彼が寄り添って欲しい時や、キスしたいタイミングをキャッチできるよう、相手を見てみましょう。
お互い欲している時が一番お互い気持ちいいキスをする、キスで更に相手を好きになるタイミングです。


欲しがったり、自分の気持ちを優先したりしたくなるのもわかりますが、たまには相手に寄り添うキスをして、男を虜にしてみませんか?

(文/恋愛jp編集部)