NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインを演じ、2016年に大ブレイクを果たした高畑充希さん。
その活躍の場はドラマだけに留まらず、映画出演や歌手としても活動し、いまや人気女優となりました。

少女のような可愛さと凛とした女性の顔も併せ持ち、魅力あふれる高畑充希さんに実は憧れているという女性も多いのではないでしょうか?
そこで今回は高畑充希さんに近づくテクニックを細かく紹介していきます!

(1)大きな猫目

『大きな猫目ってもうかわいい要素しかないです!』(23歳/美容師)

ナチュラルメイクであるにも関わらず、とても引き立って見える大きな猫目は、 高畑充希さんの最大の魅力と言っても過言ではありません。
猫目だからと言っても、アイラインをつり上げすぎてしまうと高畑充希さんのようなナチュラル感がなくなってしまいます。

ポイントは目尻です。
目尻のアイラインを少しだけ長めに、3mm程度を目安にして上向きに引きましょう。

アイラインは目のカーブに沿って、くるんと囲むようなイメージで。
アイシャドーは肌に馴染む薄いブラウン系、オレンジ系がおすすめです。涙袋にハイライトをのせるのも忘れずに。

(2)ナチュラルな太眉

『眉は自然が1番いいですね』(27歳/不動産)

高畑充希さんが見せるキリッとした表情が印象的なのは、眉毛に理由があります。
下がり眉だと優しそうに見えたりと、眉毛は人の印象を左右するのにとても重要。
高畑充希さんの太眉の特徴は、自然な生え方を活かし整える程度にしていることです。

そしてアーチがほとんどなく、まっすぐと平行線の眉毛。
眉毛の流れを整えつつ、自分の髪色に合ったアイブロウで仕上げましょう。

(3)透明感のあるベースメイク

『厚化粧過ぎるのはちょっと……』(27歳/美容師)

高畑充希さんの透き通るような白肌、そしてあの透明感はベースメイクにポイントがあります。
ファンデショーンは厚塗りせずに、最小限にしましょう。

ニキビやクマなど、肌トラブルがある方はコンシーラーでカバーしてから薄くリキッドファンデーションを塗り、その上に薄くフェイスパウダーをポンポンと軽く伸ばしていきます。
ファンデーションは明るめのベージュカラーが自然です。
そして、仕上げのチークはベビーピンクで桜のように、ほんのり薄く色づく程度にすることで高畑充希さんのようなナチュラル肌に近づくことができます。

(4)前髪に注目!アンニュイなロングヘアー

『高畑さんのイメージはぱっつん前髪!』(26歳/広報)

高畑充希さんは、その時の演じる役にもよって髪型を色々と変えていますが、最も印象深いのはぱっつん前髪の時ではないでしょうか?
ヘアカラーは明るすぎず、黒に近い茶髪にすると、より高畑充希さんっぽさが出ます。

そして前髪は厚めにするのが基本です。いわゆる眉毛が見えるくらいの「オン眉」。
ゆるふわウェーブをかけることで、重すぎないロングヘアーがアンニュイな雰囲気を醸し出しています。


さて、高畑充希さんに近づく4つのテクニックを紹介しました。
大事なのは「ナチュラルさと透明感」です。
これからイメチェンを考えている方は是非参考にしてみてください!

(文/恋愛jp編集部)