デートの際に彼を誘惑したいという方、色気を感じるようなメイクの方法があったら、そのテクを使いたいところですよね。
セクシーな魅力で男性を誘惑するには、いったいどのようなメイクが効果的なのでしょうか。
そんなセクシーさを引き出したい女性のために、色気を感じる「誘惑メイク」をご紹介します。

(1)リップで唇を強調

『唇が魅力的だとつい見てしまいますよね』(30歳/人事)

男性を誘惑するパーツとも言えるのが、唇です。
最近では真っ赤なリップが流行していることもあるので、デートの際に取り入れてみることをおすすめします。
ポイントとしては、ラメやグロスを使用しないことです。

キスをする際にラメが入ったリップをしていると、男性は気になるものです。
キスをした形跡を残さないためにも、ラメやグロスといったリップは避けることがおすすめ。

(2)クリームチークで血色を出す

『血色が悪い人は、逆に心配になります……』(29歳/商社)

最近流行となっているクリームチークは、血色をよく見せるためのおすすめアイテムと言えます。
クリームタイプのチークは肌に馴染みやすく、自然な頰の赤みを演出してくれます。

カラーを選ぶ際には、男性を誘惑するような女性らしいものが最適。
顔が自然に火照って見えるようなピンク系のクリームチークで、色気を引き出し、男性を誘惑してみましょう。

(3)書いてる感のない自然な眉

『ナチュラルが一番ですからね』(27歳/IT)

書いてることがバレバレの眉は、気合いが入っていると思われ男性が引いてしまいます。
濃く書き過ぎると凛々しい顔付きになり、女性らしさが半減してしまう可能性も。
そのため、眉を整える際は出来るだけ自眉を残すよう心がけましょう。

そしてメイクの際はナチュラルを意識し、パウダータイプのアイブロウを使用することがおすすめ。
角度をつけ過ぎず、女性らしさを表すことがポイントとなります。

(4)コーラル系のアイシャドウ

『ギラギラよりも絶対これ』(29歳/公務員)

コーラル系のアイシャドウをまぶた全体にのせると、大人な女性を演出出来ます。
さらにグラデーションをつけ立体感を出すことで、色気のある魅力的な目元に。
アイメイクの際には涙袋を強調すると、より色気を引き出すことが出来ます。

涙袋にはライトベージュなどのラメが入ったものをのせるのがおすすめ。
派手になり過ぎないようラメは細かいものを選びましょう。


いかがでしたか?
色気を引き出すメイクの方法は、男性を虜にすることに繋がります。
色気を感じる愛されるように、今回紹介したメイクを参考に、デートの際に彼をセクシーに誘惑してみてはいかがでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)