大好きな彼氏を夢中にさせる上で大切なことは常にかわいい存在だと思ってもらうことです。
カップルになった後でも彼の心に忘れられないような可愛さを印象付けるには一体どうしたらよいのか?
彼氏に可愛いと思わせる彼女のテクニックについてご紹介したいと思いますよ。

(1)常に笑顔を心がける

『やっぱり、笑顔かな。こっちまで幸せな気分にさせてもらえます』(27歳/アパレル)

嫌なことがあったり、元気が出ないときは大切な彼女の笑顔を見られるだけで嫌なことは吹き飛んでしまうもの。
彼の前ではどんな時でも笑顔で過ごすよう、普段から心がけていますか?

ピリピリしてついに眉間にしわを寄せていたり、悲しい顔ばかりしていると彼もがっかり……。
大好きな女性には彼もずっと笑顔でいてもらいたいものなんです。
最近彼の前で笑えてないという方、まずは、鏡で自分の表情を見つめなおしてみて!

(2)元気いっぱいな挨拶をする

『挨拶とかのマナーをきちんとできている子を見てると、健気で可愛いなと思います』(33歳/広告)

付き合っている存在であっても、まだ付き合っていなくても毎日の挨拶は社会人としてのマナーでもあり、基本。
少し憂鬱な日でも元気な挨拶をされるとこちらまで元気が出てきますよね。

特に男性は仕事でストレスを抱えやすい立場にいるため、爽やかに挨拶されるだけでやる気が起こるはずですよ。
元気が出ない時こそ、彼女の元気な姿を見たいと感じています。

(3)さりげないボディタッチを

『軽く触られるだけでなんか機嫌よくなっちゃいますね』(29歳/建築)

付き合っている女性からさりげないボディタッチをされるだけで彼は今日いけるかもと自信がわいてくるもの。
ちょっぴりじゃれ合える時間は彼氏にとっても嬉しく、特別だと感じるのでさりげないボディタッチは普段のコミュニケーションの中でも効果的な方法なんです!
彼と今からじゃれ合いたい時に是非とりいれてみてはいかがでしょうか?

(4)美味しそうに食事をする姿

『美味しそうに食べてくれると連れてきてよかったし、また連れてきたい!となるので、自然とデートの数が増えてしまいますね』(34歳/コンサル)

美味しそうに食べる彼女は、彼氏にとってかわいいもの。
美味しそうに食べてくれる彼女をもつだけで、つい外食にいきたくなったり、ご馳走したくなってしまいます。
さらに、子どものように、口いっぱいに頬張る姿は、無邪気でより一層可愛いと思うことがあります。


どの瞬間も普段の生活で自然と見られるものでもありますが、少し意識するだけで彼に可愛いと思わせることができるようです。
彼への接し方がテキトウ過ぎたという女性は、今から気にかけてみるのも良いでしょう。
彼が周りに自慢したくなるような可愛い彼女をぜひ目指してみて下さいね。

(文/恋愛jp編集部)