血液型占いで「B型」というと、あまりプラスなことを言われないイメージですよね。
恋愛でも自由でマイペースなイメージの強いB型。

では、B型同士のカップルの相性はどうなのでしょうか?
その特徴をご紹介していきます!

(1)連絡の回数が少ない

『連絡の回数と愛の大きさは比例してないんですけどね……。共感してくれる人にはB型が多い気がしますね』(30歳/コンサル)

B型同士のカップルは、基本的にマメに連絡は取りません。
連絡するときは、用事がある場合か自分が気が向いたときだけなので、必要最低限にとどめられます。

他のカップルからするとドライに感じるかもしれませんが、B型の人は何かに縛られるのを極端に嫌う傾向があります。
連絡をマメに取らないのは、お互いに自由に過ごすためにベストな選択なのです。

(2)ケンカが後を引かない

『2人ともその場ではっきり言うので、ケンカは短時間で終わります。でも、けっこうズバズバ言うので、ケンカ自体は怖いかも……』(26歳/公務員)

B型カップルの特徴は、ケンカをしても後々気まずい雰囲気になりづらいところ。

お互いに本音を言い合うケンカは激しいものですが、言いたいことを言い切ってしまうので終わった途端スッキリしてしまいます。
B型は短気なところがあるものの根に持たない性格なので、ケンカをズルズルと引きずり険悪な雰囲気になることが少ないのでしょう。

(3)沈黙が苦じゃない

『沈黙しても、その空気感が重くならないんですけど、周りから見たら変なのかな』(34歳/SE)

普通のカップルであれば、会話のネタが尽きてしまうとちょっと気まずくなってしまうことがありますよね。
しかし、B型のカップルはお互いに自分だけの世界を持っているので、沈黙が続いてもあまり気にしません。

マイペースな性格なので、お互いに気を使って疲れてしまうことが少ないのです。

(4)熱しやすく冷めやすい

『お互い何か別のことに熱中すると、相手のことを忘れてしまいがちなので、最近は気を付けるように心掛けています』(28歳/営業)

B型の性質として、「物事に熱中しやすいが飽きるのも早い」ということがあります。
お互いに恋愛に夢中になっているときはいいのですが、何かのキッカケで熱が冷めてしまうと一気に別れが近づいてしまうことも……。
相手にそれぞれ尊敬できる部分があれば、関係は長続きするでしょう。

(5)お互いに媚びない

『自分が我慢したり、取り繕ったりしてなんの良さがあるのかわかりません。後々、苦しくなってしまいそう』(32歳/メーカー)

B型カップルはお互いに、「相手に媚びてまで好きになってもらわなくていい」と考えている節があります。
他のカップルであれば、「好きになってもらうために相手に合わせる」ということがありますが、B型カップルにはあまり当てはまりません。
相手に無理に合わせずともマイペースで付き合っていけるのは、B型カップルのいいところだと言えるでしょう。

(6)共通の趣味があると長続きする

『熱中したら、誰にも止められなくなるから、趣味が合うか合わないかはすごく重要!』(26歳/アパレル)

B型の人は、それぞれに自分の世界を持っていることが多いです。
カップルに共通する趣味があれば、それを糧としていつまでも仲良く過ごすことが出来ます。
逆に、共通点があまり無いB型カップルは、分かり合うことが難しいので関係を維持することが難しいでしょう。


マイペースなイメージの強いB型カップルですが、基本的に似たもの同士なため相性はいいようです。
意外と、お互いに気を遣わずに良好な付き合いが出来るのかも?
束縛されない恋愛は、自由を愛するB型カップルならではのメリットと言えますね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)