普通にしているのに、なぜが男性に安く見られる……そんな経験ありませんか?
実際はそんなに軽くないし、普通に大事にして欲しいのに。

今回は、男性が「この子、チョロいな」と思う瞬間を集めたので、心当たりがある人はやめることからはじめましょう。

(1)色んな男性の影がある

『お互い遊びでいいオーラが(笑)』(29歳/コンサル)

男性に軽くみられたくない!
他の男性のにおいをさせて、私はモテてるアピールをしてしまう女子。
モテてるというより、男性には「責任取らなくても平気だ」と遊び枠女子に降格します。

一度男性がそういう風に思ったら、恋人になるのは難しいでしょう。
「お互い軽く楽しくいこうぜ」というノリの男性しかよってきません。
複数男性がいても、あからさまに匂わすのは損です。

(2)服装が派手、露出多め

『見た目でビッチそうな子は高確率でビッチ!』(33歳/営業)

見た目を着飾って武装している女子は、モテます。
ヤラせてくれそうだからです。

その中には好きになってくれる人もいるかもしれませんが、男性にちやほやされ続ける格好をしていると彼氏に心配されたり、束縛が強くなったりすることも。
大事にされたいなら、男性に媚びる格好や露出を控えてみたほうが良いでしょう。

(3)SNSかまってちゃん

『ややメンヘラはすぐに落ちるけど、付き合うとめんどうだから深入りしないようにしないといけない』(30歳/コンサル)

直ぐに関係をもっても、フェイドアウトされがちで本命になりにくいのがメンヘラちゃん
特にSNSにかまって投稿や自撮りアップの多いメンヘラは、ヤレるまで優しいのに、やったらポイ捨てする男性が多数。

そのせいで男性性不振になったり、メンヘラが加速したりするループに心当たりはありませんか?

(4)恋話好きでおもわせぶり

『恋の話ばっかりしてる子は恋愛体質っぽい』(30歳/IT)

恋愛の話が好きだったり、好きな人のことに自分をアピールしたりする子は恋愛体質です。
恋愛慣れしている女子を男性は歓迎します。
が、努力せず手に入った女子を男性は大事にしません。

即恋愛モードになるのはいいのですが、長続きしない恋にならないよう、彼のアタックを待つ余裕が欲しいですね。


恋愛の始まりはゲーム感覚で楽しいですが、真剣な恋は別枠。
簡単に始まる恋では、男性に本気スイッチを入れさせるのが難しいもの。

モテやアピールのおかげで男性が寄ってきても軽く見られていては評価がだだ下がりです。
本命彼氏に幻滅されないよう、愛想を振りまくのはセーブしましょう。

(文/恋愛jp編集部)