「この子、恋愛下手だな……」っていう女性、まわりにいませんか?
ずっと彼氏ができなかったり、男性と仲良くなってもすぐ縁が切れたり。

そんな女性って、本人は気づいていないけど、いろいろ問題があるものです。
今回は、当てはまったら要注意!恋愛下手な女性の特徴について4つご紹介していきます。

(1)自分に自信がない

『「私ブスだから」とか言う女性って、不思議とブスに見えてくるんですよね』(32歳/金融)

自信がないゆえに、相手から雑に扱われてもこんなものかと受け入れてしまうのが恋愛下手な女性です。
モテないこと、愛されないことをどこか当たり前だと思っているので、卑屈になりすぎて関係が進みにくいケースもあります。
何かに打ち込んで成果を出し自信を勝ち取るか、自信がない原因を冷静に分析する必要があるでしょう。

(2)警戒心が強い

『警戒されてるなって雰囲気がなくならない女性には、親密になりにくいので、恋愛には発展しないですね』(27歳/保育士)

警戒心が強いことは、一概に悪いとは言えません。
チャラい男に騙されて遊ばれたり、お金を取られたりすることを避けるには必要なこと。

しかし、警戒心が強すぎて、誠実な男性と親しくなるためのステップにすら進めないのでは問題。
相手を見極める目をきちんと養わなくてはいけません。
多少傷ついても経験を積み、経験から学び、男性を見る目を育てていくのがいいでしょう。

(3)負けず嫌いすぎる

『強がってる姿とかも、可愛いって思えるんですけど、あんまりやりすぎると、女性らしさとかはなくなって、男友達みたいな関係になっちゃいがちです』(27歳/営業)

男性に負けたくない!と思う気持ちが行き過ぎるあまり、自分からは告白できなかったり、甘えられなかったりする恋愛下手さん。
そもそも、自分から告白することは負けではありません。
もちろん甘えることも負けとは言いません。

上手に甘えることが、むしろ勝ちと言えるでしょう。
私、負けず嫌いだから……という女性は、女性っぽく振る舞うことが恥ずかしいからと逃げているだけ。

(4)理想が高い

『理想が高い女性の話を聞くと、自分はダメだなって思っちゃうので、恋愛対象から外しちゃいます』(29歳/サービス)

恋愛下手な女性は理想が高すぎて、自分に見合った相手をまったく無視してしまう傾向があります。
近づいてくる相手が自分のレベルなのだと、自覚しなくてはいけません。
そして、どうしても理想が曲げられないのであれば、自分のレベルを引き上げるべく自分磨きに励みましょう。

自分磨きは、お金を払ってエステに行くとか、高い服を買うとかそういったことではないです。
仕事のレベルを上げる、生活を整える、そういった地味なことにこそ自分磨きのポイントがあります。


いかがでしたか?
恋愛下手には、さまざまな理由があるはずです。

理由をきちんと把握して、正しい対処法をとれば、改善に近づけます。
恋愛下手の自覚がある女性は、自分を一度見つめ直して、より素敵な未来のために努力しましょう!

(文/恋愛jp編集部)