せっかく付き合っている彼氏ですから、「いい子」という好印象を持ってもらいたいですよね。
でもなかなか自分から「いい子」と思われるような仕草や態度を作るのは難しい。
彼にいい子だなと思わせる仕草にはどんなものがあるのでしょうか?

今回は、そんな「いい子認定」を貰える仕草について解説します。
以下のことを実践するだけで、彼は「こんないい子と付き合えてよかった」と安心すること間違いなしです。

(1)いつも笑顔を忘れない

『自分といる時にいつも笑顔だと単純に嬉しい!』(28歳/商社)

女は愛嬌とはよく言うもので、笑顔が印象的な女性はそれだけでいい子だと思われるものです。
そのため、彼といるときは常に笑顔を忘れないようにしましょう
女性の笑顔は、男性にとって嫌なものや悩みを忘れさせてくれる効果すらあると言います。

特に付き合っている彼女の笑顔なら、その効果は絶大ですね。
彼はちょっと元気がないときでも、彼女に会って癒されたいと思うことは間違いないでしょう。

(2)ポジティブでいる

『ネガティブ思考の人よりポジティブ思考の人といた方が断然楽しい!』(25歳/公務員)

笑顔でいるなら、ついでに普段からポジティブ思考でいることも心がけていきましょう。
「疲れた」とか「めんどくさい」という言葉は極力封印すること。
いつでも明るく、周りにいる人を元気づけられるような姿勢でいることが大切です。

彼はそんなあなたを見て、まぶしいくらいに魅力を感じることでしょう。
明るい人の周りにはたくさんの人が集まるもので、彼はそんないい子な彼女を持って誇らしいはずです。

(3)彼をたくさん褒める

『褒めらることは好きです。特に彼女から褒めてもらったらもう(笑)』(31歳/銀行員)

彼のことをたくさん褒めるのも忘れないようにしましょう。
男性はプライドが高い人が実は多く、そして褒められることもかなり大好きです
大好きな彼女から褒められたら、それだけで「いい子だなあ」と思うことは多いもの。

また、彼女なら、ぜひ他の人が気付かないような些細な部分まで褒めてあげてください
「そんなところまで……」と、気配り上手なあなたの印象はグンとアップするはずです。

(4)人の悪口を言わない

『いつも人の陰口や文句を言っている人は悪印象ですね』(24歳/医療関係)

他人の悪口を言う人の印象は、あまり良くないものですよね。
彼女の友達や周りの人の悪口を言っている姿ほど、正直言って見苦しい姿はありません。
「そんな一面見たくなかった」という男性も多いのではないでしょうか。

だからこそ、人の悪口を言わない女性はそれだけでいい子認定されることが多いんです。
せっかくなら、少しでも人のことを肯定的に見て褒められる人を目指したいものですね。


彼にいい子だなと思ってもらえると、それだけカップルとして長続きすることも多くなります。
人当たりや性格が良い人と付き合えることは、多くの男性が望んでいること。
ぜひ以上のポイントを磨いて、いい子彼女を目指してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)