男性って、ちょっといじわるな、Sっ気のある女性にときめくところがあります。
それにはただのいじわるじゃなくて、ちょっと可愛い!いじわるであることが重要です。
今回は、いじわる可愛い、思わずときめく彼女の行動を、男性たちに聞いてみました。

(1)わざと嫉妬させる

『SNS上に他の男と楽しそうに映っている写真とか見ると嫉妬しちゃうな』(24歳/建設業)

遊ぶグループに男の子がいるとか、彼氏がいるか聞かれたとか、そういったことを匂わせてわざと嫉妬させます。
嫉妬させるとわかっていて言っているとバレバレでOK

わざとというところが小悪魔っぽく、男心を揺さぶること必至!
あんまりしょっちゅうやると効果が薄くなるので、気をつけてください。

(2)無視する

『毎日欠かさず連絡くれたのに、何の前振りもなくいきなり途絶えたら焦る』(30歳/公務員)

彼女とくっついて仲良く過ごしていたのに、突然ぷいっと無視されると男性はものすごく焦ります
心当たりがなくても、何か悪いことしたっけ?と勝手に想像をめぐらせてしまうもの。

困ってご機嫌を取ろうとする男性って、ちょっとかわいいですよね。
女子のいじわるは、男性を困らせすぎない、無視くらいのちっちゃくてかわいいものがベストです。

(3)キスさせてくれない

『イチャイチャしていい雰囲気だったからキスしようとしたのにやんわり焦らされてムラってきた』(27歳/IT)

キスしようとすると、ふいっとかわされる。
そんないじわるをされると、逆にどうしてもキスがしたくなるのが男心!

キスしようとする彼とそれを防ぐ彼女の攻防戦になり、「触れない」といういじわるなのに、イチャイチャすることができます。
もちろん、1日キスさせないなんてことはしないで、ある程度からかったらキスしてあげましょう。

(4)サプライズのための冷たい態度

『誕生日に、他の友達からはおめでとうLINE沢山来るのになんで彼女からは来ないの』(26歳/コンサル)

誕生日や記念日だとわかっているのに、なぜか彼女が冷たい……。
会ってからおめでとうもなし、プレゼントもどうやら出てくる気配がない……。
と思ったら、実はサプライズが用意されていて、ケーキやプレゼントが出てきたら、驚きで嬉しさも倍になると思いませんか?

サプライズの前フリだったのか!とわかれば、いじわるだな~と思いつつも愛おしさが爆発します。
ただ、信頼関係がないと、冷たい態度の段階でケンカになったり落ち込ませたりする危険も!
自分と彼との仲に自信がある女子におすすめのいたずらですよ。


いかがでしたか?
可愛いいじわるは、ふたりの日常のちょっとしたスパイス!

程度をわきまえて使うことで、もっと楽しく、もっと仲良くなれます。
やりすぎて彼を泣かせてしまわないよう、加減には気をつけて使ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)