夜デートで、男性をドキドキムラムラさせたくありませんか?
ドキムラしている男性の表情は、かわいらしいですよね。
次の夜デートには、男性の心をわしづかみにするテクニックを使ってみましょう。

(1)お酒を飲む

『お酒ですこし紅くなったら顔をみるとドキドキする』(23歳/営業)

夜デートでは、お酒をひと口でもいいので飲みましょう。
男性もあなたがひと口でもお酒を飲んでくれたほうが、「気を許してくれている」と思います。
2人の距離をもっと縮めるためにも、相手と一緒に少しだけでも飲むといいですね。

またお酒は相手をドキムラさせるためにも役立ちます。
酔ったフリをしてもたれかかったり、テンションをアップさせたりするのにも便利ですよ。
酔ったフリをして、軽くボディタッチをしてみてもいいでしょう。

ほんのり頬を染めたあなたの姿を見て、相手もドキドキするハズ。

(2)ツヤリップをオン

『リップがつやつやだとキスしたくなります』(32歳/公務員)

夜デートにはマットリップよりもツヤリップがオススメ。
ツヤツヤのリップをオンすると、唇にグラマラスな質感を与えられます。
ラメ入りのグロスを重ねると、簡単にツヤリップを作れますよ。

ツヤツヤの唇は、色気があって夜デートにピッタリです。
とくに夜景や、イルミネーションを見にいくときは、ツヤリップに光があたってキラキラときれいに輝きますよ。

(3)適度に肌見せをする

『若干胸元がみえる服だと正直、少しムラムラします』(28歳/コンサル)

夜デートは、適度に肌見せができるファッションがオススメ。
少し肌見せしたほうが、男性も親しみやすく感じます。
少し胸元が開いた服や、ノースリーブで、彼をドキムラさせましょう。

髪をアップにしてうなじを見せれば、さらに色っぽくなりますよ。
まったく肌見せしないファッションだと、警戒心の表れのように感じます。
ファッションは心の表れなので、少し開放的にしたほうがいいでしょう。

(4)なごりおしそうに帰る

『別れるときなかなか手を離してくれないと愛おしさを感じますよね』(31歳/IT)

デートの別れ際は、なごりおしそうに帰りましょう。
「押せばいけるかも」と思わせられるので、男性はもっとがんばろうと思えます。

ただし軽い女と思われてはいけないので、付き合う前や付き合ったばかりのときは、お泊りはしないようにしましょう。
軽い女と思われると、男性は本命彼女として見なくなります。
あなたのことを適当に扱うようになりかねないので、お泊りは少し時間を置いたほうがいいですね。

別れ際は別れをおしみつつ、笑顔で別れるのがポイントです。
彼も、あなたのステキな笑顔に「また会いたいな」と思うことでしょう。


今回は夜デートで、彼をドキムラさせるコツについてご紹介しました。
少しのテクニックで彼をドキムラさせられますよ。
次の夜デートのときには、ぜひお試しくださいね!

(文/恋愛jp編集部)