褒められた後の反応って、結構困ることってたくさんありますよね。
普段から褒められ慣れている人って少ないものです。
だからこそ変な反応をしてしまい、「最悪……」と後悔することも多いでしょう。

今回は、彼がもっと褒めたくなる「褒められた後の反応」についてご紹介します。
褒められた後の反応に困っている女性は、ぜひチェックしてみてくださいね!

(1)照れくさそうに笑う

『素直に笑ってくれた方がその後にいじりやすい』(24歳/コンサル)

彼から褒められたときは、「へへ」と照れ笑いをするのが一番可愛いらしいものです。
彼はそんなあなたの照れ顔を見たくて、たくさん褒めてくれることは間違いなしでしょう。
男性は女性を少し照れて困らせたいという気持ちで褒めることがあります。

要は、少しからかう行動の一種だとも言えますね。
好きな子ほどからかって困らせたい、そんな男性心理が反映されているのでしょう。

だからこそ、照れくさそうに笑って、困ったようにしている仕草はとても好かれます。
彼に褒められたら、ぜひ笑ってはにかんだ顔を見せてあげましょう。

(2)満面の笑みで「ありがとう」

『「ありがとう」って言われると褒めがいがある(笑)』(29歳/建設業)

また、満面の笑みで「ありがとう」とお礼を言うことも大事な反応の一つ。
実は、褒められて「そんなことないよ」と謙遜する反応ほど、残念な反応はないものです。
「そんな反応が見たくて褒めたんじゃないのに……」と彼はがっかりしてしまうでしょう。

褒められて嬉しくない、なんてことはありませんよね。
それなら、ぜひその喜びを前面に出して、彼には満面の笑みで「ありがとう」と言ってあげましょう。

(3)下を向いて恥ずかしそうにする

『下向いて赤面しるのは見てて可愛いな~』(27歳/AD)

下を向いて恥ずかしそうにする仕草も、実はマイナスなように見えて魅力は高いもの。
女性は少し照れくさそうに、大人しげな感じを見せた方が可愛く思われることが多いんです。

前述のように、男性は好きな女性を困らせたくて、あえてたくさん褒めようとするところがあります。
そこへ来ての下を向いての恥ずかしいアピールです。
男性にとってこれほど可愛らしく思える仕草はないでしょう。

(4)「彼だけ」と特別感をアピール

『「うちを褒めてくれるのは○○だけ!」って言われて少しドキッてした』(25歳/商社)

もし彼から褒められたら、「こんなの見せるのはあなただけ」と特別感をアピールしてみましょう。
急に特別感を出されて、彼はキュンとすること間違いなしですね。

自分から褒めたのに、今度は彼の方が思わず恥ずかしくなることでしょう
相手から特別感をアピールされたときほど、恋人同士の会話で嬉しいものはありません。


いかがでしたか?
彼から褒められるととっても嬉しいですよね。
その嬉しさをぜひそのままアピールし、彼が思わずキュンとする仕草をしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)