普段から視線って意識していますか?
普段意識しなくても、なぜかよく目が合う人とか思わず気になったりしますよね。
それは、男性も同じことです。

男性が女性に向けられるとドキッとする目線をマスターすれば、男性はあなたの虜になるはず!

(1)やっぱり王道は下から見上げる上目使い

『上目遣いで夜迫られたときなんか、こうグッときますよぉ……♡』(30歳/教師)

女の子の上目遣いはやっぱり効果絶大です!
かわいく甘えた感じを出してくれるので、男性は上目遣いをされると思わずかわいい!守ってあげたい!と思ってしまいます。

か弱い女性を守ってあげたいというのは男性の本能ですからね。
上目遣いでかわいくお願い事をされたらもうあなたにメロメロです。

ただし、上目遣いも頻繁に使うと効力が薄れてしまうので、ここぞというときに使いましょう!

(2)よく目があう

『視線だけじゃなくて、なんかこっち見てるなぁとか視線が合うだけで気になってしまいます』(27歳/不動産)

ふとした瞬間によく目が合うというのも男性にとっては気になるもの。
目が合う回数が増えれば増えるほど、「あの子、もしかして俺のこと好きなのかな」と男性も意識してきます。

ポイントはずっと見ているのではなく、偶然のように目があうこと。
そして、目があったかなと思ったら視線をそらせてみてください。

男性は目があったから恥ずかしくなったのかななんて、益々あなたのことが気になってきます。
ただし、ずっと見ていると、逆に気味悪がられるので要注意です。

(3)話の最中、じっと目を見てくれる

『自分の話をしっかりと聞いてくれているという安心感と、この子は自分の話を聞く人なんだなと意識してしまう』(32歳/銀行)

男性が話をしている最中に、スマホをいじってあまり聞いてなかったなんてことありませんか?
そんな態度を見せられると、俺のこと興味ないんだろうなって、幻滅されてしまいます。

そうならないために、彼が話をしているときはなるべく男性の目をじっと目ながら聞いてみてください。
興味を持って話を聞いてくれていると男性は嬉しくなって、「もっとあなたと一緒にいたい!もっと話したい」と思ってきます。
「ただじっと見る」でも効果的ですが、適度に相槌を打つとより効果があります!

(4)目があった後に笑顔

『その微笑みはまるで聖母のようであった……』(27歳/メディア)

男性と目が合う回数が増えると、男性は自然と意識してくると前にも書きましたが、目があった後もとても大切!
せっかく目があったのに、「しまった!」というような感じで慌てて目をそらすのは、逆に不信感を与えてしまいます。

目があった瞬間ににこっと微笑まれると、やっぱり笑顔を向けられた男性はドキッとします。
ほかにも、ちょっと恥ずかしそうにはにかみながらうつむくなんてのも、男性が虜になる仕草ですね。


いかがだったでしょうか?
「たったそれだけのこと?」と思うかもしれませんけど、普段無意識でやっていることを意識的にするだけで、男性の心をつかむことができちゃいます。
好きな相手にぜひ実践してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)