大好きな彼には、ずっとときめいて欲しいですよね。
もっともっと好きになって欲しいと思うことは、全ての女性の願いではないでしょうか。
では、男性はどのような彼女の仕草にときめくのでしょうか?

今回は、男がドキドキする「彼女のときめき仕草」を紹介していきます。

(1)笑顔

『彼女の笑顔にときめかない人とかいないでしょ』(25歳/公務員)

やっぱり彼をときめかせる一番の仕草は、笑顔!
彼女が楽しそうにしている時にでる素の笑顔は、男性にとって喜びになります。
また、幸せそうに微笑んでいる笑顔にも癒されるもの。

彼女が笑顔にさせているのは、自分だと思うと幸せを感じます。
それが自分に向けられた笑顔だと分かっているから……。
彼女の笑顔を独り占めできるのは、彼氏の特権でもあります♡

表情の変化が乏しい人よりは、いつも笑ってくれている人のほうが、断然ときめき度はアップしますよ。

(2)ボディタッチ

『彼女に髪を触られるのが好き』(30歳/営業)

彼女からボディタッチされると、お付き合いしていてもドキドキするもの。
親密感も増し、彼氏としての実感が沸きます。
特に顔や髪などを触る行為は、親しくないとできないことですよね。

また、手を繋いだり、腕を組んだり彼女からされると嬉しいもの。
甘えてられているようで、ときめき度アップ!
恋人同士だからこそ、お互いの体に躊躇なく触れるので、恋人同士のボディタッチを楽しんで下さいね。

(3)隙を見せる

『無防備にうたた姿とかしてるの、ドキドキしちゃうよね!!!』(26歳/商社)

彼女が隙を見せてくるのは、それだけ信頼されているから。
他の人は見ることができない無防備な姿などは、彼氏だから見られる姿です。
そんな隙を見せられると、キュンとするもの。

いつも隙のない完璧な彼女では、男性も疲れてしまいます。
また、気を許してくれてないと感じ、距離を感じるもの。

弱い部分や、無防備な姿を見せることで、男性は守ってあげたいと強く思います。
たまには彼に、ユルっとした姿を見せることも大事ですよ。

(4)ギャップ

『彼女の知らないギャップを知ると、嬉しくなる』(32歳/証券)

自分だけしか知らない彼女の一面を見られると、嬉しくなるもの。
いつもとは違うギャップに彼はドキドキ!

例えば、外ではしっかりしたお姉さんタイプなのに、実は甘えん坊で、家では彼に甘えてくるなどは、嬉しいギャップ。
他にも、外では妹キャラなのに、実は料理が得意など、他の人が知らないギャップがポイント

新たな一面を知ることで、ときめき度はアップ!
もっと彼女のことを知りたいという欲が出てきますよ。


彼をもっと夢中にさせたいと思うのは、とても当たり前の願いです。
お付き合いしていてもずっと彼を夢中にさせるには、テクニックも必要!
ときめき仕草で、もっと彼をドキドキさせちゃいましょう♡

(文/恋愛jp編集部)