「女はちょっとわがままなくらいが男を振り回せていいんじゃないか」と思っていませんか?
アラサーのわがまま女子がそれをはき違えると別れ話になりかねません。

今回は男がイライラする「彼女のわがまま」をまとめたので、心当たりのある人はやめましょう。

(1)いきなり機嫌が悪くなる

『気分の波は仕方なくてもこっちにあたられると最悪』(32歳/コンサル)

女性は生理の関係もあって、気分にムラができてしまいます。
そんな時についイライラして彼にあたりたくなってしまいますよね。

でも、彼からすれば、自分は悪くないのにいきなり殴られるような気分です。
自分のイライラは自分で飼いならすようにしましょう。

(2)試すようなお願い

『いい年して好きな気持ちを試されるとか、一気に冷めるし、ガキだなって思う』(34歳/不動産)

アラサーになると、結婚も意識してしまうから、つい彼を試すようなことをしてしまいがち。
不安になるのはわかりますが、それは逆効果。
試す行為に冷めて、関係が上手くいかなくなってしまうかもしれません。

試すのではなく、素直に相手に気持ちを伝えることの方がお互いのために良いでしょう。

(3)自分の都合しか考えてない提案

『休みのスパンが違うのに、旅行を強行してこようとする。自分の都合しか考えてなくてびっくりした』(28歳/アパレル)

休日、いきなりディズニーに行きたくなったり、温泉にいきたくなったりすることってありますよね。
自分が企画するし彼も楽しいはず!と思って誘って微妙な反応をされたことはありませんか?

相手のことを考えない計画は、迷惑なだけ。
大人は勢いよりも、計画や、相手のことを考えることが大切です。

(4)意見が通るまで不貞腐れる

『聞き分けのない子どもって感じでイライラする。小学生の姪の方が素直』(27歳/SE)

昔はわがままをきいてくれたのに……前の彼女にはそうしてたのに……そんな風に不貞腐れることはありませんか?
そこにこだわって意固地になるのは子どもの対応です。
ちっともかわいいわがままではありません。

彼氏が「もう~仕方ないな」とわがままを聞いてくれたとしても、それはあなたがかわいいからではなく、面倒くさいから
わがままを通そうとするアラサーは、傲慢なだけです。


自分の気持ちも大事ですが、それをおしつけられると今度は男は興ざめ。
大事なことはストレートに伝え、わがままや駆け引きで試すのはやめましょう。
大事な人を失う前に、わがままを卒業しませんか?

(文/恋愛jp編集部)