男はどうせ胸と、お尻が好きなんでしょと思ってるそこのあなた。
間違いじゃないですが、他のパーツも男をドキドキムラムラさせているのをご存知ですか?
今回は、男がムラっとする女子の「肌見せパーツ」を集めたので、今後意識して出してみてください。

(1)うなじ

『普段髪をおろしている先輩が、髪をアップにしたときのうなじが色っぽくて全然仕事になりませんでした』(30歳/営業)

体の露出でありながらあざとくなくアピールできる貴重な部分。
髪が長い人は普段と髪型を変えるだけでアピールできます。
普段から見せるよりも、ここぞとばかりに髪をアップにする方が男をムラッとさせるには効果的かも……。

(2)鎖骨

『胸まで見えるとちょっと引くけど、鎖骨がきれいに見えると上品で素敵だなと思う』(34歳/金融)

アラサーになると、あからさまな胸元アピールより、鎖骨がきれいに見える服の方が上品でウケが良くなります。
胸に自信が無い人でも、鎖骨なら出せるという人も多いのではないでしょうか。
鎖骨がさりげなくきれいに見える服を選ぶことで、色っぽいと思われるはず……♡

(3)手首・足首

『細い手首やキュッとなった足首に惹かれます。チラ見えすると興奮する』(27歳/アパレル)

男は意外と細かいところを見ています。
例えば、手首や足首の細さ。

よく動く人やヒールをよく履く人は、足首がキュッとしていてとてもセクシー。
手首や足首のキュッとした部分に色気を感じる男も多いので、積極的に出していきましょう!

(4)二の腕

『オフの日にノースリーブのワンピを着た同僚のことが気になるようになりました。白くてやわらかそうな二の腕はヤバい!』(30歳/不動産)

男がついさわりたくなるパーツと言えば二の腕。
ノースリーブや肩だしファッションの服も多くある今、気軽にアピールできる部分。

少し肉付きがいい二の腕も、触りたくなると好評なのが嬉しいですよね。
胸やボディラインを強調する服が苦手な人は、二の腕をアピールしましょう。


男は意外とあからさまなアピールよりも、少し見える、その部分が見えることに興奮します。
胸やお尻を強調しなければならないわけではありません。
男のドキドキポイントを押さえて、ちょい見せすることで男心をくすぐりましょう!

(文/恋愛jp編集部)