彼と付き合うなら、相性がいいと思われて、もっと夢中になってもらいたいですよね。
今回は、男性が彼女と相性がいいと思う瞬間を、4つご紹介します。

(1)食べ物の好みが一致したとき

『同じ食べものを美味しいって感じられると相性いいなって思う』(27歳/コンサル)

食べ物の好みは、ずっと一緒にいるうえで意外と重要なポイント。
たとえば彼女が辛いものが好きでも、彼が辛いものが苦手なら、外食するときも気を使いますよね。
また彼女がスイーツ好きで、彼が甘いものが苦手な場合は、スイーツ巡りにも行けません。

食べ物の好みがピッタリ合えば、デートで2人が好きなものを食べに行くことができ、一緒に盛り上がれます。
話題も増えて、2人の仲がもっと深まること間違いなし!

(2)同じ趣味を持っている

『同じ趣味みたいな共通の話題あると話しが続くし楽しい』(28歳/建設業)

彼と同じ趣味を持っていますか?
同じ趣味があれば、話題に困ることがありません
趣味の話で盛り上がることができ、長時間でも話し続けられますよね。

長く一緒にいると、会話が少なくなってくるカップルも……。
共通の趣味があれば、長く付き合っていても、会話がなくて困ることがないでしょう。

会話がなくなってきているように感じても、休日に一緒に趣味を楽しむことで、会話も弾みますよ。
マイナーな趣味であればあるほど、仲間ができてうれしいものです。
彼と共通の趣味がない人は、同じ趣味を始めてみてもいいでしょう。

(3)連絡のペースが同じだったとき

『LINEの返信の頻度が同じくらいだったら連絡しやすいし楽かな』(31歳/営業)

連絡するペースが違うと、少しズレを感じますよね。
とくに、連絡ペースが速い人は、ゆっくりペースの人にイラッとすることも。

LINEがすぐに返ってこないからと、彼に文句を言うのは最悪です。
彼もせかされているような気分になり、LINEを返すことが義務と感じ始めます。

お互いにストレスのないやり取りをするためには、ペースが同じ人同士でやり取りすることが一番
相手に無理に合わせる必要がなく、自分のペースでやり取りできるので楽なのですね。
連絡ペースは、基本的に彼に合わせてあげましょう

(4)顔がタイプだったとき

『顔がどストライクな女性と会うと勝手に運命を感じてしまう(笑)』(27歳/SE)

顔がタイプな女性に対しては、男性は勝手に運命を感じてくれます。
男性が一目惚れして付き合うパターンがそうですね。
多少「相性が悪いかな?」と思っても、相手に合わせようと努力してくれます。


いかがでしたか?
顔は変えられませんが、彼の好きな食べ物を好きになってみたり、彼の趣味に触れてみたりして彼好みの女性になりましょう。

(文/恋愛jp編集部)