彼にキュンとさせてほしいと思いながら、なかなかさせてくれない場合も。
時には女性から、彼をキュンとさせてみましょう。
どのようなタイミングの不意打ちキスが効果的なのでしょうか?

(1)エレベーターが閉まった時

『密室での二人きりはドキドキします』(27歳/広告)

エレベーターで二人きりになると、ドキドキした気持ちになりますよね。
これは男性も同じなのです。
もし、エレベーターに二人きりで乗ることがあれば、勇気を出して不意打ちキスをしてみては?

二人きりの世界がそこで作れること間違いなし!
人に見られたらどうしようと思う気持ちが、より二人の思いを盛り上げてくれるはずですよ♡

(2)改札でバイバイする時

『見送りながらの突然のキス……♡いいですね』(29歳/証券)

別れ際は淋しいですが、それを伝えるのが難しいと思う女性も。
こういう時には、改札でバイバイする時に不意打ちキスをしてみましょう。
改札という場所自体が、恋人同士にはロマンチックなもの。

でも「まさかここでキスをされるなんて……!」と男性は思うよう。
女性からキスをするのは勇気が要るので無理と諦めずに、思い切って愛情を伝えるためのキスをしたいですね。
勇気を出してしてくれたキスだからこそ、彼はときめきと嬉しい気持ちの両方を感じます。

(3)エレベーターに乗っている時

『人目があるからこそ、キュンとする』(30歳/アパレル)

二人でエレベーターに乗る時に、狭いスペースの場合には彼女が前で彼が後ろに立つ場合も。
この時が不意打ちキスのちょうど良いタイミングなのです。
後ろを振り向くと、彼の顔があるわけですからキスがしやすいでしょう。

周りの目が気になるので、短いキスが理想的
あまり長くキスをすると、彼は胸キュンではなくてイラッとしてしまうリスクも。
彼にとって嬉しいと思わせるように、短くチュッとキスをして彼をときめかせたいですね。

(4)グループで出かけた時

『グループで出かけると、彼女がさらに可愛く見える』(28歳/企画)

グループで出かけた時に、ふとしたタイミングで二人きりになる場面も。
これをチャンス!と思い、不意打ちキスをしてみましょう。
周りに見られそうと思うけれど、気持ちが抑えられない!とキスをすると、彼にもその想いが伝わるはず。

仮に見られてしまっても、グループ内で気まずくなることはありません。
「キスしていたのを見ちゃった」と言われたら、「えっなんのこと?」とはぐらかしてみましょう。
こういう時には、うまく言い訳できない男性が多いのでうまくフォローをすると、頼れる女性と思われるので更にポイントアップに。


いかがでしたか。
不意打ちキスで彼をキュンとさせると、彼は今度会うのが楽しみになってきます。
そして、今日はいい日だったなと思えるはず。
彼を幸せ気分にさせるためにも、不意打ちキスにチャレンジしてみましょう!

(文/恋愛jp編集部)