彼にもっと攻められたいというドMな女性は、彼のS心に火をつける仕草をしてみてはいかがでしょう。
Sっぽい彼ならば、興奮すること間違いなし!
そこで今回は、男が興奮した彼女の「ドMエロしぐさ」を紹介していきます。

(1)恥らう

『いいねえ、もっとしたくなるよ』(30歳/IT)

S心を引き出すには、恥じらうことは基本中の基本。
もっと恥ずかしい気持ちにさせたいと、いじめたい願望が沸き起こります。
できるだけ、随所に恥らう姿を見せていきましょう。

しかし、これまであまり恥ずかしがってなかったのに、急に恥らうのもおかしいですよね。
その場合は、いつもより少し照明を明るくするとOK。

少し明るくなっただけで、急に恥じらいが生まれるもの。
いつもとは違う恥らう彼女を見て、彼のS心は全開になるかも!

(2)一生懸命

『可愛い、めちゃくちゃにしたい』(28歳/コンサル)

彼を悦ばせようと、一生懸命に奉仕している姿に興奮!
もっとMな部分を開拓したいと、S心が出てくるでしょう。

特に一生懸命フェラしている姿は、男性にとってたまらなく興奮する姿。
できれば、彼が「もういいよ」と言うまでし続けるといいですよ。

また、少しハードなプレイでも、一生懸命合わせようとする姿にS心が……。
どこまでついてきてくれるのか、ワクワクするよう。

ただし、自分がイヤと思う部分は、きちんと彼に伝えるようにしましょう。
S男子であっても、無理に付き合わせることは望んでいませんよ。

(3)上目遣い

『ぶち犯してえええええええええ』(27歳/商社)

上目遣いで見つめられると、従順な感じがしてS心が沸き起こります。
少し恥らいながら熱っぽい目で見上げられると、興奮度アップ
もっといじめたい願望が沸き起こります。

終始上目遣いではなく、ここぞという時に使うのがベスト!
目が合った時にドキッとして、もっと攻めたいという欲求が生まれるもの。
Mっ気全開で、上目遣いしてみましょう。

(4)我慢する

『えっろ♡』(31歳/金融)

感じすぎないようにしている、または声を抑えようとしている姿にキュンとするもの。
もっと感じさせたい、喘がせたいとS心に火がつきます。

感じることを恥ずかしがる、声をあまり出し過ぎないように我慢すると良いですね。
その時、口に手を持って行くと、我慢している感じがでる仕草。

彼のS心に火が付いて、激しく攻めてきたら、我慢することを止めると良いですよ。
抑えることも忘れるほど感じていると分かれば、S心が満足します。


少し強引だけど、ふとした時にみせる優しさにキュンとしてしまうのが、S男子のいいところ。
そんなS男子が好きな女性は多いですよね。
もっと彼のS心を引き出したいのならば、Mっ気全開の仕草で、彼を興奮させちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)