勉強や仕事でお疲れの彼氏を、癒すことができていますか?
自信のないあなたにおすすめなのが、のんびり2人っきりのお家デートで彼を癒してあげること!
今回は、彼の日頃の疲れを吹っ飛ばす!お家デートのテクニックについてお話していきます。

(1)手料理

『家に帰ったら、僕の為に作られたあったかいごはんが待ってるってもう最高ですよ』(34歳/IT)

お腹いっぱいになれば、インスタントでもなんでもいい……なんて食生活の男子、多いですよね。
しかし、そんな暮らしをしていては栄養的にも疲れが取れず、さらに気分まで荒んでくるというもの。

貧しい食生活でお疲れの彼には、手料理を振る舞ってあげましょう。
親子丼に味噌汁ときんぴら、といった簡単メニューでもちろん大丈夫!

なんとなく見栄えがして、なおかつお腹にたまれば十分です。
「手作り」というだけで彼はあなたの愛情を感じ、癒されます。

(2)マッサージ

『力加減がよくてすごく気持ちいいってわけじゃないんですけど、なんか癒されますね』(28歳/人事)

定番の癒しテクニックといえば、マッサージ。
手のひらや肩、背中など、彼の疲れがたまった箇所を優しく揉んであげます。
かわいい彼女が自分のためにマッサージをしてくれたら、癒し効果は抜群!

本格的に力いっぱいする必要はありません。
マッサージもスキンシップのひとつと心得て、触れ合うことを大事にしましょう。

(3)膝枕

『太もも好きな男性はいっぱいいるはず!好きなものに触れると、すごく癒されます!』(29歳/広告)

男子が意外と憧れているのが、膝枕です。
でも、恥ずかしくてなかなか自分からは膝枕してなんて言い出せない!という男子が大多数。

その気持ちを察して、あなたから膝枕をサービスしてあげてください。
膝をそろえて、さあどうぞ、と言えば、照れて嫌がる素振りをしつつも男子は内心ニヤニヤ。
お家デートって癒されるなあ、いいなあ……と、膝枕の魅力にはまること間違いなしです!

(4)何もしない!

『疲れてるのを察してくれてるのかなって思いますね。そのやさしさにキュンっ♡』(31歳/営業)

お疲れ男子はどこに行こう、何をしようと考えるだけでさらに疲れてしまいます。
あなたに会いたい気持ちはあっても、デートって疲れるし……と思われたら、残念過ぎますよね。
そこで、まったく何もしないお家デートを提案しましょう!

漫画を読んだり、おやつを食べたり、眠くなったらお昼寝したり。
たまにはまったりデートしてもいいんだ、癒される~!と彼は喜んでくれるはずです。
次回は、ちょっと張り切ってお出かけしようかな?なんて、かえってやる気を出してくれるかも!


デートだからと、毎回張り切っていては女子も疲れてしまいますよね。
たまにはのんびりと彼を癒してあげるお家デートをして、2人の関係もリフレッシュしていきましょう!

(文/恋愛jp編集部)