恋に落ちるのは必然でしょうか?それとも偶然でしょうか?
もし、人が恋に落ちやすい瞬間を熟知していれば、あなたも気になる彼のハートを意図的に掴むことができるかもしれません。
そこで今回は「男性が恋に落ちる瞬間」を紹介します!

(1)笑顔が可愛かったとき

『無邪気な笑顔を見た瞬間ドキッとした』(27歳/製造業)

やはり笑顔は女性の最大の武器と言っても過言ではありません。
いつもムスッと気難しい顔をしているよりも、笑顔でいるほうが男性からしても話しかけやすいでしょう。

しかし、誰にでもニコニコと愛想を振りまいていると、八方美人と思われかねませんのでご注意を。
彼と話しているときや、目が合ったら微笑むように心がけましょう。

(2)ギャップを知ったとき

『見た目とは違って料理上手で驚いた!』(32歳/金融業)

見た目は派手なのに、実は料理も掃除も得意で家庭的……といった良い意味で「裏切られた!」というギャップに恋に落ちてしまう男性は多いよう。
意外な一面性を見せることで、「この子、実はこんなところもあるんだ。もっと知りたいな」と、思わせることができるのです。
社内に気になる彼がいる場合などは、外でデートするときはガラッと服装を変えてみるのも効果的。

(3)頼ってくれたとき

『仕事の相談に乗っているうちに、段々ほっておけなくなってしまった』(26歳/営業)

男性はいっだって女性に頼りにされたいもの
「この子は自分を頼りにしてくれている」という特別感が、いつのまにか恋愛感情に発展しているという例は多いです。
また、「他の人には言わないでください」と言うことで、二人だけの秘密を共有しているような気持ちになり、より彼との関係も親密に深めることができるでしょう。

(4)涙をみたとき

『普段泣かないような子の涙を見るとぐっときてしまう』(28歳/アパレル)

涙もまた、笑顔と同等に女の武器です。
映画を見て感動して泣いているとき、仕事でミスをして涙をグッと堪えているとき、何かに悩んで一人で涙を流していたときなど……。
日常生活で涙を見せるシュチュエーションというのはそう多くありません。

だからこそ、そんな瞬間を見てしまうと、男性は思わずキュンとしてしまうのです。
「女は泣けばいいと思っている!」と思われないように、ウソ泣きや、自分にとって不利な状況を泣いて責任逃れするのはやめましょう


いつの間にか恋に落ちていた……とは言っても、必ずその理由はあるものです。
気になる彼となかなか距離が縮まらない!と悩んでいた方、今回の記事を参考に自分から「恋に落ちる瞬間」のきっかけ作りをしてみては?

(文/恋愛jp編集部)