夏は肌の露出が増える季節。
でもそんな夏が私は嫌い!という人も中にはいるでしょう。
なぜなら肌の露出によって、太ってみえたり、露出するほど自信がない……などと感じる人がいるからです。

でも夏真っ盛り、涼しく過ごしたい。
そして、夏らしいファッションもしたいはずです。
ここでは、夏の着やせテクについて一緒にみていきましょう。

(1)ギャザーロングスカート

『タイトな感じのトップスを合わせると、スカートのボリュームとのメリハリがついて、さらに痩せて見えます!』(32歳/アパレル)

ギャザーロングスカートはいま旬なファッションアイテム。
ショートパンツで足をさらけだすのは抵抗がある……という人にはおすすめです。
ロンスカなので足を膝下まで隠してくれます。

またギャザーはふんわり感がある生地になるので、トップスをシンプルなもので合わせてもGOOD。
タンクトップで腕をだしても、スカートのボリュームがあるので上半身は細見えします。
なので夏はマストアイテム!

(2)ワイドアンクル丈パンツ

『脚の中でも足首って細いじゃないですか!そこだけ見せればいいんですよ!』(34歳/営業)

女性のみなさんなら、ワイドパンツはいまや必ず1着は持っているアイテムではないでしょうか。
足のラインがでないという点と、履き心地が楽という点などから、絶大な支持があります。

そして、アンクル丈のワイドパンツだと、足首をチラ見せできるので、女性らしい華奢な部分をみせることができます。
楽に着こなせて、なおかつ細さもだせるとなると、女性にとっては最大の味方。
ぜひ夏のアイテムで取り入れてみては?

(3)Vネックトップス

『顔周りがすっきりするので、小顔効果ですよ』(28歳/美容師)

Vネックトップスは、夏に着けると涼しげでいいですよね。
首もとがあいていて、すっきりしてみえるので暑い夏にはもってこいのアイテム。

また、Uネックとは違ってVネックなので、ネックレスもより綺麗に見せることができます。
無地の白シャツでも、首もとがざっくりとVネックになっていればお洒落度もアップ!
明るい色や柄物のトップスを選ぶと夏らしくていいですね。

(4)フレアスリーブオフショルダー

『自信のない下半身には目も行かせません!』(26歳/銀行)

フレアスリーブオフショルダーを普段着こなせていれば上級者。
肩をだすデザインなのですこし大胆なデザインですよね。
なので「ちょっと、恥ずかしい」と感じる人もいるでしょう。

しかしおすすめのファッションアイテムです。
大きめのフリルがついたデザインも多いので、トップスにボリュームをもっていけます。

ということは、足が細くみえる効果があるということ。
まだ着たことがない人は、今年の夏挑戦してみるのもいいかもしれないですね。


夏はボディラインがどうしてもでてしまう季節でもありますが、うまく着こなせば着やせしてみえるテクニックもたくさんあります。

自分の体型を知り、いろいろなデザインの服を試してみましょう。
そして服の力を借りて、自分が美しくみえるファッションを研究することが大切ですね。

(文/恋愛jp編集部)