みなさんは、忙しいときどう過ごしていますか?
ストレスも溜まるので、友達たちと飲みに行くという人や、貴重な休日はひたすら眠るという人もいるでしょう。
ではもし好きな人がすごく忙しくて疲れているとしたらどうでしょうか。

そんなとき、自分が相手にとって隣にいてほしい存在でありたいと思いますよね。
ここでは、忙しい相手が何度も会いたくなる女性であるためポイントを4つみていきましょう。

(1)料理上手になる

『胃袋つかまれたら離れられません♡』(28歳/金融)

男性は胃袋を掴めとよくいいますよね。
きっと忙しい男性も、時間がなくてまともな食事をとっていない可能性があります。
そのためそんな忙しい相手と会えるなら、美味しい料理を振る舞いましょう。

栄養たっぷりの料理を振る舞うことで、男性からの好感度も急上昇するはず。
ただしまずいと意味がないので、忙しい相手の身体をいたわるような料理を作れるように日々努力をするのも大切ですね。

(2)ポジティブでいる

『忙しいときでえもポジティブな女性なら、元気がもらえそうで話したくなります』(30歳/デザイナー)

忙しいときは、イライラしがちになりますよね。
そういう心理状態のときにネガティブな女性と話す気になると思いますか?
きっとならないはず。

忙しくしているときは、色々と考えることも多くあるはずなので、彼は悩みも聞いてほしいことでしょう。
そういったとき、前向きなアドバイスが出来る女性がいいですよね。

忙しい彼に元気を与えて「頑張ろう」という気持ちにしてあげられる女性になりましょう。

(3)素直に意思を伝える

『遠まわしではなく素直に会いたい気持ちを伝えてもらえると、ストレスフリーですね』(29歳/コンサル)

恋人や好きな人が忙しそうにしているとき、何かと気を使いますよね。
「邪魔しちゃ悪いから」と自分から話し掛けるのを控えてしまう女性もいるでしょう。
ではそんな忙しい相手から話し掛けられたらどう対応したほうがいいのでしょうか。

もし「週末いつがあいてる?」と聞かれたら、「えっと、ちょっとまだ予定がわからなくて……」という感じで答えるのはNG。
曖昧な答えだったり、反応が遅かったりするのは良くありません。
忙しい男性からすると、イラ立ちを覚える可能性も……。

そのため、きちんと自分の意志を率直に伝えましょう。
「今のところ日曜日ならあいてるけど、調整したいから早めに予定を決めたいな」という感じ。
サクっと会話が進むように心がけましょう。

(4)体調を気づかう

『体調を気にしてもらうと愛されてるなって感じます』(30歳/建設)

忙しくしている男性に「最近忙しそうだけど、体調大丈夫?」と声をかけてあげましょう。
もしくは会っているときに「疲れているなら家デートにしようか!」と気づかいができるといいですね。
ドライブデートなら「今日は私が運転するね!」というのもオススメ。

きっと「自分のことを気にしてくれているな」と感じるはずです。


いつも忙しくしている相手がいるなら、ぜひ実践してみましょう。
自分と会うことで相手にストレスを与えていては「何度も会いたい」と思わせることはできません。

男性のことを気づかいながら、明るく前向きに接することが大切です。

(文/恋愛jp編集部)