おうちデートをした際、彼だけでなく時には女性もエッチをしたくなるもの。
でも女性から誘うのって想像以上に恥ずかしくて、ハードルが高く感じてしまいますよね。

どんな行動をしたら彼を簡単にときめかせることができるのか。
彼をあっという間にその気にさせるエッチの誘い方極意を4つ伝授しちゃいますよ。

(1)よりかかる

『家で映画見てるときに不意に寄りかかられてムラっときた』(32歳/事務員)

とても簡単な方法ですが、意外と効果的なのがよりかかるという行動。
お酒を飲んでいる時や映画を見ている時はもちろん。
何もしていない時も突然隣に座ってよりかかられると彼も思わずキュンとしてしまうようです。

よりかかるときのポイントは彼の方にちょこんと頭をくっつけること
次第に腕をからめて、無言で彼を触ると彼も我慢できなくなること間違いなしですよ。

(2)マッサージ

『肩もみから始まったマッサージがいつの間にか……』(25歳/アシスタント)

今日もお疲れ様と言って、まずは肩をもみもみしてあげましょう。
肩だけでなく、手を絡み合わせてマッサージしたりすると効果があります。
時間としては15分から20分くらいが疲れず理想的。

またマッサージだけでなく、膝枕をして耳かきをしてあげるのもOK。
彼の疲れをまずは癒してあげることで、喜ばせてあげられるだけでなく、体を触れ合わせていくといつの間にかHに発展させることができます。

(3)勝負できる服装

『露出が多めの服で家に来られると、それだけでもう我慢できないときがある』(27歳/金融)

どうやっても自分から切り出すのは恥ずかしくて無理という女性は、いっそのこと服装に身を任せてみるのもあり。
胸元が大きくあいた服装やショートパンツ。
彼の部屋であれば思い切ってシャワーを借りて彼のシャツや洋服を借りるとエロさを倍増させることができます。

彼女のいつでも勝負できる服装は彼も見逃すことはありません。
不調な時以外はきっと襲いかかってくるはずですよ。

(4)エッチしたいと伝える

『素直に「エッチしたい」って言われると、じゃあ、しよっかってなる!』(23歳/美容師)

エッチがしたいという言葉を言うのは女性としてかなりレベルの高いミッション。
しかし、素直な気持ちをストレートに表現して貰えるのは彼も嬉しいものなのです。

恥ずかしがりながらも「エッチがしたい」と言われると、逆にそそられるのが男性の心理。
あまり気にせず思い切って切り出してみるのも良いかもしれませんよ。


エッチは男性からだけでなく、女性も時には誘い出すことも大切
男性側からばかりだと無理させているのではないかと男性の中には気になる人もいるもの。

きちんとアピールできることで彼も安心することができ、あなたの愛を感じることができますよ。
恥ずかしがらずいろんな方法で勇気を出して彼を誘い出してみて下さいね。

(文/恋愛jp編集部)