今年の夏は、彼氏が欲しい……。
そんなあなた、夏の購入アイテムを男ウケのいいものにしてみませんか?

自分が今まで使ったことのないアイテムを使ってみることで、男をドキドキムラムラさせられるとしたら最高ですよね。
今回は、男がドキドキする「夏のムラムラファッション」をご紹介するので、買い物の参考にしてみてください。

(1)シースルーシャツ

『よく見ると肌が透けて見えるシースルーシャツは、上品なのにエロくて好きです(笑)』(32歳/人事)

アラサーにおすすめなのがシースルーシャツ
あからさまな露出は下品な印象を与えますが、肌見せファッションにはおるだけで、上品なセクシーさを演出できます。
色で印象も変わるので、明るいタイプと暗い色を二色買っておいてインナーやシチュエーションに合わせての使い分けがおすすめ。

(2)ノースリーブワンピース

『二の腕フェチなのでこの季節のノースリーブ女子はたまりません!』(30歳/アパレル)

胸やお尻を出すと下品になりがちですが、二の腕はさりげに出した方が男ウケもいいよう。
あからさまなエロじゃないのに、フェチな人が多いのも二の腕ですよね。
シンプルで上品な形のワンピや、個性的な柄のワンピなど、色々試して自分に合う服を見つけてみてください。

(3)やっぱりスカートに生足

『スカートでも通年レギンスやタイツを履いてる子が多い中、夏は生足な子も多いので、めっちゃテンション上がります!』(34歳/人事)

アラサーになると通年タイツやレギンスを履いてスカートという方も多いのではないでしょうか。
わざわざ短いスカートを履く必要ありません。

上品だけども生足……と男の妄想を掻き立てましょう
ひざ下スカートに生足なら下品にならないし、コーディネートの幅も広がるのでおすすめです。

(4)浴衣

『普段とのギャップや色っぽさがたまらないです……。祭りに着てきてくれたらめっちゃ嬉しい!』(29歳/金融)

大人っぽい浴衣は祭りでもひときわ目を引きます。
今はプチプラでも色々な浴衣が販売されていますが、アラサーになったら人とかぶらない少しいい浴衣を新調してもいいかもしれません。
華を持たせてくれるアイテムで、他の女と違うところを見せつけられるはずです。


男をムラムラドキドキさせるアイテムはたくさんありますが、何よりあなた自身が自信をもってデートに行ける服が一番大事。
自分に似合っていて、男をドキッとさせるアイテムを増やせば、デートの感触はきっとよくなります。
夏の恋を盛り上げるアイテムとして、新アイテムで自信をもって恋をしてみてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)