男性は、無意識であっても友達の彼女と自分の彼女とを比較してしまうことがあるようです。
女性側からすると、比べられたくないし、正直少し嫌な気持ちになりますよね。

男性たちは、どのようなポイントで友達の彼女と自分の彼女を比較しているのでしょうか。
今回は彼氏が友達の彼女を見て、「負けた」と感じる瞬間についてご紹介します。

(1)気配りがうまい

『分かっている感が凄いもん!うらやましい!』(30歳/公務員)

男性は「彼女には自分を立ててほしい」と感じています。
ですから、友達の彼女がさりげなく男性を立てることが上手な場合、「負けた」と感じることがあるよう。

さらには自分の彼氏を立てるだけでなく、彼氏の周囲の友達にも気配りが行き届いていると、友達の彼女が完璧に見えてしまうこともあると言えます。
普段から彼を立てるように心がければ、友達の彼女と比較されることを避けられるかもしれませんね。

(2)ファッションセンスが良い

『彼女はお洒落さんが良い!』(28歳/金融)

ファッションセンスが良いと、それだけでとても魅力的に見えます。
うまく流行を取り入れながらも、自分のスタイルを持った人は芯のある素敵な女性に見えるでしょう。

ですが、ファッションを全て高価なブランド物で固めれば良いというわけではありません。ブランドばかりを身につけていると「お金のかかりそうな女性だな……」とかえって悪い印象になってしまうのです。
安いものもうまく取り入れながら、自分のスタイルをアピールできるファッションを目指してみましょう。

(3)社交性がある

『コミュ力って大切よ!!!』(27歳/IT)

彼氏の友達やその彼女たちなど、大勢で集まることもありますよね。
そういった場で、彼にくっついてばかりで他の人と全く話そうとしない態度を見せると、彼は少しがっかりしてしまうでしょう。
そして、友達の彼女が社交的に様々な人と話して場を盛り上げているのを見ると、彼は「負けた」と感じるのです。

初めて会う人と話すことが苦手だという人もいるかもしれません。
ですがあからさまに人と話すことを避ける態度をとると、周囲にとっても印象が悪いのは当然と言えます。

彼の周囲の友達に悪い印象を持たれるのは、悲しいですよね。
そのような場ではきちんと社交性を見せて、彼にも彼の周囲にも配慮することが大切なのです。

(4)料理がうまい

『彼女が下手だと結婚もなかなか想像できないしきついな』(27歳/IT)

やはり男性は家庭的な女性が好きなのは間違いありません。
「彼女の手料理」は男性の永遠の憧れとも言えるのです。
ですから、友達の彼女が手際よく料理をする様子を見ると、彼はその彼女のことを羨ましく感じてしまうと言えます。

料理はきちんと練習すればしっかりと身につきます。
苦手だからと最初から諦めるのではなく、少しずつ挑戦してみましょう。
すると彼を惹きつけるだけでなく、あなた自身の魅力アップにもつながるはずです。


無理に完璧を目指す必要はありませんが、ご紹介したポイントを自分なりにこなす努力をしてみてください。
自分なりにきちんと努力をするあなたの姿を見れば、彼は友達の彼女と比べる事なく、「やっぱり彼女が一番」と感じてくれるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)