彼とのHの最中、身体が疲れやすかったり、締りがなくてなかなか彼を喜ばせられないという経験はありませんか?
セックスで大事なのは挿入時間だけでなく、限られた時間の中でお互いが夢中になれること。

毎日のエクササイズ次第で今より数倍気持ちよくなれるものなんです。
彼が手放したくない身体づくりをしてみませんか?

(1)ヒップアップ

『お尻もみもみしたくなります』(28歳/商社)

たるんだおしりは老けて見える大敵。
いいお尻をもっていれば安産と言われることがありますが、床上手も共通点が満載なんです。
女性のお尻は男性を気持ちよくさせるための兵器でもあります。

こちらは寝ながら簡単にできるエクササイズ方法。
まず膝を立てた状態で仰向けに寝ます。
右足を左足の膝にのせてⅣの字を描いたら、お尻を少しずつ浮かせていきます。

おへそがしっかり見える位置で10秒キープ。
右足が終わったら次は左足に挑戦してみましょう。

(2)バストアップ

『おっぱいは小さいよりでかいほうが良いもん!』(27歳/IT)

女性の悩みで簡単に解決できないことと言えば、やはり貧乳の悩み。
やはり世間的にも胸が大きい女性を好む男性の方が圧倒的に多いですね。
サプリメントやバストアップ用の下着をつけてみてもイマイチ効果が感じられなかったりしますよね。

バストアップも普段の努力が大切
もともとバストアップできないのは姿勢の悪さが原因。
バストアップにも効果的で姿勢を改善する簡単な方法が実はあるんです。

手を後ろで組み、肩を10回まわすだけ。
毎日続けることで姿勢を改善し、背中に流れがちなお肉を胸で留める事ができます。

(3)足の筋力アップ

『足が生まれたての小鹿みたいにいなってるよ?』(30歳/公務員)

様々な体位に挑戦するなら女性も足の筋力を鍛えておくとGOOD。
とくにしゃがんだ状態をキープさせるにはふくらはぎの筋力が必要。
普段全く鍛えていないと、Hの最中、彼に任せっきりになったり、足がつってしまうこともあります。

ふくらはぎの筋力をアップさせるなら階段や段差を利用したエクササイズがおすすめ。
足のつま先か土踏まずの手前の半分で段差に立ち、30回屈伸運動をしてみましょう。
初めは30回もできないという人は10回ずつからはじめて見るだけでも効果的ですよ。

(4)骨盤底筋群エクササイズ

『気持ちよさってこっから来ているんか!!!』(31歳/金融)

セックスの際、やはり締りがある方が男性としては気持ちよいもの。
中でキュッと骨盤底筋群をコントロールできる女性こそ、真の床上手と言えるもの。
普段から骨盤底筋群を鍛えておくことは実はメリットがたくさん

エクササイズのやり方はおしりの穴をキュッと引き締めるイメージで、締めたり開いたりします。
締めた状態で10秒キープ。
Hの際に必要に応じて使いこなせると上級者テクニックの持ち主に認定されること間違いなし


一日数回程度、テレビや家事をしながらできるので非常に取り組みやすいですよ。
コツコツとエクササイズをしておくと、今後彼に会うのが楽しみになりそう。
今回のエクササイズを参考に、床上手なボディを作り上げてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)