夏は恋を発展させるのに最適な季節!
夏休み前後にカップルがたくさん誕生するのは、夏にはさまざまなイベントがあり男女ともに「恋人が欲しい!」という欲が強くなるためとも言われています。
気になる男性と一緒に海に行きたい、でもどうやって誘えばいいかわからない……とモヤモヤしているあなた!

そんな悩める女性のために、今回は「男性の海への誘い方」を紹介します。

(1)オススメの海をきく

『綺麗な海知ってる?じゃぁそこ連れてって!と言われてデートすることに』(31歳/カーディーラー勤務)

まずは男性にどこの海が好きか、どこの海が綺麗なのか、という質問をしてみましょう。
そこで男性が「○○海岸かな」と答えたら、「そうなんだ!私そこの海行ったことないから連れていって欲しいな」とお願いしてみましょう。
「○○くんのオススメならいい海なんだろうね!」とさりげなく相手のチョイスを誉めることも忘れずに。

(2)ボディガードになってとお願いする

『一緒にいたら守ってくれそうと言われて嬉しかった』(30歳/建築関係)

普段からジムなどで鍛えている男性には、このセリフがかなり有効です。
「海に行きたいんだけど一人じゃ不安だし……○○くん強そうだし一緒に行ってくれたら嬉しいな!」と誘ってみましょう。
男性として頼りにしている、というところをアピールするのが大事です。

女性にたよられて嫌な気分になる男性はそうそういないでしょう。
相手がOKしてくれたら、きちんと後日プチプレゼントをあげたり、ご飯をご馳走したりするなど、お返しをすれば好印象です。

(3)海の家のイベントへ誘う

『海だけじゃなくてイベントも楽しめたからよかった!』(28歳/美容師)

音楽やイベント好きな男性には、「○日、ここの海でイベントあるから行ってみない?」と誘ってみましょう。
海の近くで開催されるイベントに行くついでに海も行こう、という誘い方であれば自然です。
男性の好きそうなイベントがいつ開催されるかをあらかじめ調べておく必要があります。

チケットが必要なイベントもあるので、この方法で誘うには何週間か前から計画を練って臨みましょう。

(4)水着が着たいと誘う

『今年初の水着って言われて俺が海デートの最初の相手なのかと思ってドキっとした』(26歳/銀行員)

思い切って、「今年はまだ海に行ってないんだ。せっかくだし水着買ったし、一緒に行かない?」とストレートに誘ってみるのもいいでしょう。
ある程度仲のいい関係であれば「私の水着見たくない?」と、冗談ぽく言って反応を伺う方法もあります。
普段はなかなか見ることのできない水着姿を見られる!という男性の期待感を煽りましょう。


女性から男性を誘うのはなかなか勇気がいると思いますが、今回の記事は参考になったでしょうか?
待っているだけの恋は成就しません。

この夏こそ、彼との海デートを成功させて恋を発展させましょう!

(文/恋愛jp編集部)