こんにちは。
心理カウンセラーのSAYURIです。
梅雨真っ只中でデートも外出するのが億劫で、お家デートが増える時期でもありますね。

屋外などのアクティブなデートと違い、お家デートだと気が緩み意外な本性が見えてくることも。
そこで今回は恋人と二人でマッタリ過ごしているときの彼の行動から、移り気度を診断したいと思います。

デート中のスマホの扱い方は?

男性とお家デート中。
男性はスマホの対応をどうしていますか? 
またあなた自身がどんな対応をしているのかもチェックしてみて下さい。

(1)頻繁にSNSを気にして対応をしている。
(2)SNSのチェックはしても、返信はしない。
(3)電話の着信が多く、よく電話で話している。
(4)マナーモードにして、音も鳴らさずスマホを触ることもほとんどない。

気になる診断結果はこちら!

(1)に該当したあなた

デート中でもSNSの対応を怠らない人はマメで交際範囲も広い人ですが、比較的付き合いは浅い方。
深く一人の人を愛し続けるというよりも、複数の人と軽いお付き合いをしたいタイプなので移り気度80%とかなり高め
もし彼が画面を隠すようにスマホゲームをしているようなら、ゲームの途中で他の女性とのやり取りしている可能性もあります。

浮気のリスクが大なので要注意です。

(2)に該当したあなた

ものごとにきちんと優先順位がつけられる人で、恋人との時間を大切にすることが出来ます。
移り気度は20%とかなり低め。
ただし普段から用心深い人や小心者の場合は、一緒にいる時に他の異性との連絡を警戒しているだけの場合もあるので、性格によっては疑わしい場合もあるでしょう。

(3)に該当したあなた

頻繁に電話があるということは仕事で忙しい人だと思っていいでしょう。
恋人と一緒にいるときに浮気相手からの電話に出る人はまずいないでしょうから。
ただし恋人よりも仕事が優先なタイプなので時には寂しい思いをすることも。

移り気度も30%と低めでしょう。

(4)に該当したあなた

着信音を消してスマホを全く触らないタイプの人は移り気度5%とこの中では最も低いタイプ。
ただし、社交性はあまりなく、自分の世界観を持つ個性的な人に多いようですね。
しかし一度恋人関係になると独占欲が強くなる傾向にあるので、束縛が厳しくなるかもしれません。


いかがでしたか? 
恋人だけでなくご自身もチェックして自分と向き合ってみるのもいいかもしれませんね。

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)