気になる男性や彼と、色っぽい雰囲気になりたい時ってありますよね。
そんな時は、スキンシップで彼をムラムラさせればOK!

そこで今回は、男性がムラムラする「女子のスキンシップ」を紹介していきます。

(1)太ももに手を置く

『太もも触るって、もう誘ってるってことだよね』(26歳/IT)

ボディタッチは男性をムラムラさせるには必要なテク。
そこで少し大胆に、彼の太ももに手を置いてみましょう。

彼の敏感な部分の近くなので、神経が集中しムラムラとするもの。
大胆過ぎて恥ずかしい!という人には、膝よりの太ももでもOK。
ここなら、ちょっとしたスキンシップとして置くことも可能です。

強く掴むのではなく、そっと触れるぐらいが興奮度アップ!
全ての神経が置いてある手に注がれ、エッチな気分になりますよ。

(2)指を絡ませる

『指を絡ませるっていやらしいイメージしかしない』(32歳/証券)

手を繋いでいる時に有効なテク。
普通に手を繋いでいる時に、徐々に指を絡めていくようにすればOK。
最終的に、全指絡ませる恋人つなぎに持って行きましょう。

ここで大事なのが、徐々に恋人つなぎにもっていくこと!
指1本を絡ませたりし、弄ぶようにします。
このなんとも言えないじれったい感じが、男性の興奮を煽ります。

手を繋ぐ関係でない場合は、「指キレイだね」と言いながら、指1本を狙い撃ちして触ってしまえばOK。
指同士を絡ませ合う行為が、エッチな気分にさせます。

(3)内緒話

『耳元で囁かれるのって、ゾワゾワしてムラムラする』(27歳/不動産)

内緒話は男性をムラムラさせるのに最適!
彼のパーソナルスペースに入り込むので、それだけでもドキドキするはず。

耳は敏感で性感帯であることが多いです。
近づいて耳元で囁かれれば、刺激されムラムラ。
女性のシャンプーや香水の香りも近くで香るので、その匂いに興奮度もアップ。

内緒話をすることで親密度も上がります。
耳を刺激するには、囁くような声で話すと良いですよ。

(4)甘える

『甘えてこられたら、抗うことなんてできないよ!』(30歳/商社)

確実に誘うならば、彼に甘えてみましょう。
男性は女性に甘えられると弱いもの。

でも、甘え下手な女性も多いので、どうやって甘えて良いか分からない人も多いかも。
そんな人は、彼に「甘えてもいい?」と宣言してみてください
その後は特に甘えなくてもOK、もちろん甘えても良いですよ。

宣言することで、男性は妄想し、特に甘えてこなくても甘えてきている感覚になり、ムラムラしてくるもの。
もちろん可愛く上目遣いで言うこともお忘れなく。


色っぽい雰囲気にしたいのであれば、少し大胆な行動も必要です。
大胆な行動が難しいなら、お酒の席でならできるかも。
待ってばかりじゃダメ!たまには女性から仕掛けてみましょう。

(文/恋愛jp編集部)