思わせぶりが上手な女性は、やはり男性にモテます。
「好き」とは言わなくても言っているようなもので、男性をドキドキさせてしまうのです。
そんな「思わせぶりな女性」のモテセリフを学んでみましょう。

(1)彼女いるの?

『これ聞かれたらドキッとしますよね』(26歳/コンサル)

「彼女いるの?」という質問は、彼女がいるのかどうか聞いただけでも、男性は意味深な質問として捉える可能性があります。
ひょっとして彼女がいないなら、自分が付き合いたいってこと?と思われても仕方がない質問ですよね。

思わせぶりな女性は、彼女がいるのか聞いただけで、付き合いたいと言っているわけではありません。
このような男性を誤解させてしまう質問を気軽にするのが思わせぶりな女性の特徴です。

(2)一口ちょうだい

『か、間接キッッッッッッス!!!!』(25歳/IT)

食事に行ったとき思わせぶりな女性は、男性が食べているものや飲んでいるものを見て「おいしそう!一口ちょうだい」ということがあります。
同性の友だちや恋人なら「一口ちょうだい」は驚くことではありませんが、付き合ってもいない男性に対して言えるところがすごいです。

もちろん言われた男性は、勘違いしてしまいます。
関節キスになってしまうので「僕のこと好きなのかな?」と思われても仕方ないでしょう。

(3)○○君の彼女は幸せだろうな

『もうこのセリフは、自分を意識してるって考えちゃうじゃないですか!』(27歳/デザイナー)

こんなことを言われたら「付き合いたい」と言っているようなものと思われてしまいます。
男性側に好意がない場合は受け流してくれるでしょうが、あわよくば付き合いたいと思っている男性に言ってしまうと、完全にその気にさせてしまうでしょう。

しかし彼女が幸せだろうなと言っているからといって、「好き」だなんて一言も言っていません。
そのため本気になってしまった男性が猛アプローチしてきても、好みでなければ「好きかよくわからない」と言って逃げることも可能です。

(4)○○さんってすごい!

『褒められるとテンションも鼻の下も伸びます』(28歳/金融)

思わせぶりな女性は、褒めるのもとても上手。
自分の特技やスキルを「すごい」と褒めてくれる女性がいたら、男性は嬉しいですよね。
そんなこと言ってくれる女性が現れたら、きっと気になってしまうでしょう。

褒められた男性は相手の女性のことが気になり始め、だんだん好きになってしまうこともあります。
しかし思わせぶりな女性は、ただ単に褒めただけ。
褒め方もちょっと大げさなので、男性に誤解させてしまうこともあるというわけです。


思わせぶり女子のセリフは、男性に「自分のこと好きなのかな?」と誤解させてしまいます。
このセリフをマネしてみるなら、好きな相手に使うことがオススメ。
好きでもない人に使うと誤解させてトラブルにもなりかねないので、上手に使ってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)