キスのとき、無意識なのか意識してか、可愛い仕草で男性をキュンとさせる女性もいます。
キスで男性がドキドキしてくれたり、「可愛い」と思ってくれたら嬉しいですよね。
どのようなキスの仕草が男性をキュンとさせるか、見ていきましょう。

(1)恥ずかしそうな表情

『キスをして赤面しているとキュンときます』(26歳/IT)

キスのときに、恥ずかしそうな表情をする女性にキュンとくる男性が多いようです。
恥じらいや照れる表情を見せてくれると、清純な印象を受けるのでしょうね。
恥ずかしいけれど嬉しい……そんな表情は、自分だけに見せてくれるものなので、きっと男性も嬉しいでしょう。

付き合い始めた頃はキスもドキドキしますが、だんだん慣れてしまいます。
そのため恥ずかしい表情はだんだんしなくなりがちです。
そこを逆手にとり、時々恥ずかしそうにうつむいたり、照れたように微笑んだりして、男心をくすぐりましょう。

(2)背伸びしてキス

『背伸びしてキスってなんか愛らしいですよね』(30歳/金融)

身長が低めの女性や、男性がすごく背が高い場合、身長差があるのでキスのときに女性が背のびをすることもあります。
その一生懸命背伸びをする姿が健気で、思わずキュンとする男性もいるみたいですよ。

キス中の背伸びって女性特有の仕草ですよね。
自分とキスするために、つま先立ちをする彼女の姿は、きっと可愛くてたまらないでしょう。
自分からキスを求める積極性も感じられて、ドキドキしてしまうのでしょうね。

身長差があるカップル限定となりますが、長身の彼氏がいる人や、小柄な人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

(3)上目づかい

『上目づかいってセクシーで気分があがります』(29歳/コンサル)

女性の上目づかいに弱い男性は多い。
とくに潤んだ瞳で上目づかいされたらキュンとしてしまうみたいですよ。
キスの前、またはもっとキスしてほしいときに、上目づかいで相手を見つめてみましょう。

上目づかいは、甘えているような表情になりますよね。
言葉で語らなくても、瞳で「キスしてほしい」って語っているようで、男性はキュンとしてしまいますよ。

(4)彼の服をちょっとだけ掴む

『初々しさが伝わってきてかわいいですよね』(24歳/SE)

キス以外のシチュエーションでも使える「彼の服をちょっとだけ掴む」という仕草。
男性をキュンとさせるこの仕草をキス中にも使いましょう。
キスに慣れていない感が出て、男性はキュンとくるようです。

積極的すぎず、かといってキスを嫌がっているわけではないので男性も安心。
彼にがっちり手をまわすわけではないので、遠慮がちなところが可愛いですよね。


ちょっぴり計算が入っていても、できるだけ自然にふるまって、彼をドキッとさせましょう。
彼がキュンキュンするような素敵なキスを楽しんでくださいね!

(文/恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む